search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 加藤浩次、山Pと亀梨の処分の違いに「ホテルに行ったという報道があった」 視聴者から「スッキリした」称賛の声

加藤浩次、山Pと亀梨の処分の違いに「ホテルに行ったという報道があった」 視聴者から「スッキリした」称賛の声

pic pic

加藤浩次

 加藤浩次が18日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)で、ジャニーズ事務所が触れていない核心に踏み込んだ。

 「山下智久と亀梨和也の処分の違いです。彼らは先月末、未成年の現役高校生と飲酒をしたことが報じられました。彼女たちは店側に年齢を偽り、2人にも成人であると告げていたそうです。酒席の後、亀梨は帰宅しましたが、山下はその高校生をホテルに“お持ち帰り”したことが報じられています」(芸能ライター)

 >>加藤浩次「ダメですよ」動画削除した吉本にも苦言 “自業自得”クラスターの相方・山本圭壱をバッサリ<<

 結果、事務所が下したのは、山下は「一定期間の芸能活動自粛」、亀梨は「厳重注意の上、 書面による反省」というものだった。ところが……。
 「事務所が17日に出した声明文が触れていたのは、もっぱら飲酒の件についてのみ。それを受けた形で18日のワイドショーも一斉にこれを報じましたが、ホテルの件はノータッチ。『スッキリ』も同様に“飲酒”のことだけ取り上げ、ハリセンボン近藤春菜も彼らの飲酒だけ言及。『未成年じゃないと言われたら、一緒に飲んでしまうのはどうしようもない』と語っていました」(同)

 一部擁護していた春菜には、ネットから落胆の声も聞かれたが、そんな中、口火を切ったのは高橋真麻だった。「(2人の)処分が違うというところも、この差って何なんだろうと不思議に思っている」と疑問を呈したのだ。すると、これに対し加藤は「山下君はその後にホテルなどに行っていたという報道があった。そこの部分だと思うんですけれど」とさらっとブッこんだのだ。

 真麻は「そこは事務所からの明記がなかったので、何でだろうと思っていました」と返していたが、SNS上では2人の絶妙な掛け合いに注目。「他番組は亀梨山Pが未成年との飲酒ってサラッとすましたのに、スッキリ加藤は『山下さんはホテルに行ったからね~』って凄いなこの番組」、「高橋真麻の二人の処分の違いは何故?からの加藤の山Pはホテルに行ったって報道もあるって流れ最高かよ」「加藤と真麻は山Pのホテルの事に触れた!偉いし感心した」「少しスッキリした」などと称賛。

 真麻は、加藤が反応するのを予想して、疑問のパスをあえて上げたとも取れるが、いずれにしても忖度なく踏み込んだことは評価できるだろう。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ