search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 峯岸みなみ、前田敦子らAKB同期との再会で思わぬ指摘「クラスター起きたらどうすんの?」反論の声も

峯岸みなみ、前田敦子らAKB同期との再会で思わぬ指摘「クラスター起きたらどうすんの?」反論の声も

pic pic

AKB48・峯岸みなみ

 AKB48からの卒業を発表した峯岸みなみが20日、自身のTwitterを更新し、AKB48時代の同期である前田敦子、板野友美、川崎希とその夫であるアレクサンダーらと再会したことを明かした。

 峯岸は「あっちゃんと息子ちゃんとランチして、ともちん合流してのぞフィスのお家でみーーーんなで遊んだ日」と綴り、川崎の自宅で撮影したと思われる集合写真を掲載。そして、「それぞれの人生を歩んでるけど、今もこうして集まってわいわいできるの嬉しいなぁ」としみじみ綴り、それぞれの活躍を喜んだ。

 ​>>「当日の女」「呼べば来る女」から抜け出せるか? 峯岸みなみ、Youtubeですっぴん晒すもアイドル路線に疑問の声<<​​​

 これを受け、ネット上では「一期生の絆が素敵すぎる。写真だけで涙出る」「お金じゃ買えない、何物にもかなわない絆」「観てるだけでめっちゃ幸せな気分になれる」などの声が挙がり、メンバーたちの仲の良さに感激する人が多かったようだ。

 一方で、写真では誰一人とマスクをしていなかったため、「こんな時期にマスクもせず…。遊ぶのは個人の問題だけど、それを写真に上げるのはどうかな。今の日本の状況からして」「団体で集まるならせめてマスクぐらいしようぜ」と指摘する人もいた。さらに、AKB48のメンバー、田北香世子が新型コロナウイルスに感染したと事務所が発表した直後ともあり、「コロナ対策は? あなたたちの後輩もコロナに感染してるんだよ。AKB48のOGもコロナに感染したらしゃれにならないよね?」「元AKBクラスター起きたらどうすんの?」「グループに在籍中の峯岸みなみさんとか、在籍後輩メンバーが感染してるのによく外出できますね。先輩として後輩に示しがつかない軽率な行動だと思います」といった厳しい声も挙がっていた。

 そういった意見に対しては、「マスク警察ばっか。人の家に行って人の部屋でマスクしてずっといる方が笑える」「何故誹謗中傷から始まるの?」と疑問を呈す人も少なくはなかった。

 新型コロナウイルス感染再拡大を受け、芸能人のSNSの投稿がいつも以上に気になってしまう人も多いようだ。

記事内の引用ツイートについて
峯岸みなみの公式Twitterよりhttps://twitter.com/chan__31

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ