search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 指原莉乃「絶対に私は自分で稼ぐ」 モテる職業ランキングに嫌悪感?「言い方悪いですけど意識高すぎて」

指原莉乃「絶対に私は自分で稼ぐ」 モテる職業ランキングに嫌悪感?「言い方悪いですけど意識高すぎて」

pic pic

指原莉乃

 15日に放送された『今夜くらべてみました』(日本テレビ)でのMC指原莉乃の発言が、称賛を集めている。

 この日、番組では「恋のハローワーク彼氏にしたい職業ランキング2020」という企画が放送に。独身女性ゲストらが登場し、アンケートをもとに作成した彼氏にしたい男性の職業ランキングが紹介された。

 ​>>政治ツイート避けた指原莉乃に称賛の声も、きゃりーと差がついたワケは?<<​​​

 基本的にランクインしていたのは、高収入で将来性のある職業ばかりだったが、ベスト5として選ばれたのは、1位がメガ系企業デベロッパー、2位が大手企業エンジニア卒IT企業家、3位が法曹三者(裁判官、検察官、弁護士)、4位がヘッドハンティング系外資の生命保険会社、5位がFirst駐在終了総合商社営業。イメージイラストとともに年収も紹介されており、多くが1000万円前後とのこと。2位のIT企業家に至っては「億稼ぐ人も」と記されていた。

 そんな中、このランキングについて、MCのフットボールアワー・後藤輝基から話を振られた指原は、「イラスト見る限り正直、5、4、3、2、1位全員、言い方悪いですけど意識高すぎて」と苦笑い。「絶対自分で稼いでやるって今、決めました。絶対に私は自分で稼ぐって思いました」と話し、スタジオからは爆笑が起こっていた。

 しかし、指原のこの発言に、視聴者からは「さすがすぎる」「彼氏に頼るんじゃなくて自分で稼ごうっていう意識こそ見習いたい」「指原ってやっぱかっこいい」という称賛の声が多く寄せられていた。
 一方、この企画に対しては「男女逆だったら叩かれそう」「ステータスでしか見てないのか…」「こんなことやってるから女性は男性の収入ばかり見てるって偏見が終わらないんだよ」といった呆れ声も集まってしまっていた。

 かつては、公務員、医師・弁護士、商社が結婚したい男性の職業ランキングの上位となっていたが、2020年はより細分化された形に。指原には称賛が集まっていた一方、テレビでこうしたランキングを企画することへの苦言も噴出してしまったようだ。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ