search
とじる
トップ > アイドル > 指原莉乃 年上への敬語に「偉すぎる人はどうだっていい」

指原莉乃 年上への敬語に「偉すぎる人はどうだっていい」

 7日深夜放送の日本テレビ「今夜くらべてみました」でHKT48の指原莉乃が、敬語を使う際の心境として、「偉すぎる人はどうだっていい。プロデューサーとかは…」と赤裸々に明かした。

 番組には、指原と同じ1992年生まれである女子重量挙げ選手の八木かなえ、歌手のコムアイ、オネエ店員のぺえがゲスト出演。同世代ならではのトークで盛り上がったが、その中で「語尾だけ敬語な24歳」というテーマでトークが展開。

 指原は「偉すぎる人はどうだっていい。プロデューサーとかは…」と明かし、「そういう人は逆に偉すぎてフランクな方が可愛がってくれて、ちょっと偉いディレクターはすごい厳しい」と語った。

 指原自身はプロデューサーに好かれるために、わざとタメ口で話すそうだが、ディレクターには絶対に敬語を使うという。「すっごいヤラシイですけど…」と自身でも理解していた。

関連記事


アイドル→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

アイドル→

もっと見る→

注目タグ