search
とじる
トップ > アイドル > 4周年を迎えた「AKIHABARAバックステージpass」 大食いアイドル“もえのあずき”に直撃インタビュー

4周年を迎えた「AKIHABARAバックステージpass」 大食いアイドル“もえのあずき”に直撃インタビュー

 アイドルグループバクステ外神田一丁目が在籍する、国内最大級のアイドル育成型エンターテインメントカフェ『AKIHABARAバックステージpass』が4周年を迎え、12月10日にZepp Tokyoで4周年記念ライブ『調子ブッコキ祭り2015冬〜バクステ4周年記念デインジャラスライブ〜』が開催される。

 ライブを一週間後に控え、アイドル育成型エンターテインメントカフェから女子の大食い日本一に輝いた大食いアイドルとして大活躍の「もえあず」こと、もえのあずきにライブに向けて意気込みや、見所を語ってもらった。

 4周年を迎えて、「4年も経ったんだと思うと、自分でもびっくりしています。人生をかけた4年間の集大成を見てもらい、そしてこの先の自分たちに期待してもらえる様なライブをしたいと思います」と、さらなる飛躍を誓い、今年はベトナムでの初公演も行ったと話し、「海外でやるライブの楽しさを知りました。もっと世界中の方にバクステを知ってもらいたいと思います」と振り返った。

 12月10日のライブの見所については、「昨年末からユニット制が導入され、今年から各ユニット毎の主催ライブを行って来ましたが、今回の公演は出演メンバー約70名が集結してパワーがギュッと詰まってる、今だから出来るライブになると思います。初めての試みが多く、楽しみでいっぱいです。バクステ史上一番楽しいライブに出来ると思います」とやる気。

 また、来年2月17日に新曲が発売されることが決定したと話し、「新曲は、スーパーダンスチューンで、初見でも盛り上がってもらえる曲と思います。ダンスが、凄いことになっています」と笑顔でPRしていた。

 今年大活躍のもえあず個人の活動について聞いてみると、「元祖!大食い王決定戦〜新爆食女王襲名戦〜」で優勝した事に、「優勝は私にとってすごく大きかったです。人生が変わりました。2015年はとても多くの方に注目してもらった年で、メディアにもたくさん出させてもらいました」と語り、先日も仕事でニューヨークから帰る時、CAさんに気付いてもらえたと話し、「たまたま機内食が余っていたのか? たくさんお食事をサービスで頂きました」と飛行機での大食いを明かしていた。

 また、一人で様々なイベントにも参加させてもらっていると話し、「歌って、踊って、食べて、そんなお仕事をしているのは、世界に私一人かもって思います。でも、バクステあっての私。アイドルグループという歌手活動がベースにあるからこそ出来るんです。本当にありがたいです」と感謝。

 2016年の目標は、「私にしか出来ない事で、色んな人に楽しんでもらえたら嬉しいし、来年は今年以上にもっともっと活躍したい」と個人としても飛躍を誓っていた。

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


アイドル→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

アイドル→

もっと見る→

注目タグ