search
とじる
トップ > レジャー > 農林水産省賞典新潟記念(GIII、新潟芝2000メートル、7日)藤川京子のクロスカウンター予想!

農林水産省賞典新潟記念(GIII、新潟芝2000メートル、7日)藤川京子のクロスカウンター予想!

 今年のメンバーの好走平均距離に1番近いのは11のレース。これに今年のメンバーを当てはめると1着になる可能性が高いのはダコールとラストインパクトです。

 この2頭を見比べるて、過去のデータに照らし合わせると斤量が56kgのダコールの方が57kgのラストインパクトより有利です。また、ダコールは、去年は、新潟大賞典を56kgで1分57秒4の3着。新潟記念の稍重56kgで、1分59秒2で4着の実績があり新潟は得意な方です。勝ち星には恵まれませんが安定した走りで、1番枠で、チャンスが来ました。この馬の軸で、勝負したい。

(1)ダコール
(15)ラストインパクト
(18)アスカクリチャン
(3)メイショウナルト
(6)カルドブレッサ
(7)アドマイヤタイシ
(5)ステラウインド

ワイドBOX (1)(15)(18)(5)

3連単1頭軸マルチ
(1)-(15)(18)(3)(6)(7)(5)

※出馬表などのデータは、必ずJRA公式発表のものと照合し確認してください。

関連記事


レジャー→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

レジャー→

もっと見る→

注目タグ