search
とじる
トップ > トレンド > ソニーミュージックの新戦略はアーティストアプリ

ソニーミュージックの新戦略はアーティストアプリ

 CDが売れなくなって不況にあえぐ音楽業界。そんな中、ソニーミュージックがアーティストのオフィシャルアプリを続々と登場させた。

 第一弾として8月19日にリリースされたのは、清水翔太、中島美嘉、ASIAN KUNG-FU GENERATION、SCANDAL、UVERworld、2PMの6アーティスト。8月中には第二弾、Aqua Timez、Zeebra、JASMINE、MISIA、Lil'Bも追加される予定だという。どれも、LIVEスケジュールやブログの他、PVなどが見られる機能を搭載する。

 ソニーミュージックは「メディアに露出させて大量のCDを!」という時代が終わって、根強いファンを大事していく路線に舵取りをしたのだろう。売れるCDがアイドルものばかりという今、本格派ミュージシャンはなかなかツラいのだ。(谷りんご)

▼Sony Music Apps
http://www.sonymusic.co.jp/app/

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


トレンド→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ