search
とじる
トップ > レジャー > 【第57回アメリカJCC】ディサイファ横綱相撲で完勝

【第57回アメリカJCC】ディサイファ横綱相撲で完勝

 競馬の「第57回アメリカJCC」(GII・芝2200メートル、24日中山競馬場16頭)は、最後の直線200メートルを過ぎて先頭に立った単勝2番人気のディサイファ(57キロ武豊騎手)が、そのまま押し切る横綱相撲で完勝。4度目の重賞制覇を達成した。2分12秒0。2着スーパームーン(56キロC.ルメール騎手、単勝3番人気)1馬身1/4。3着ショウナンバッハ(56キロ戸崎圭太騎手、単勝7番人気)クビ。単勝1番人気を集めたサトノラーゼン(56キロF.ベリー騎手)は10着惨敗に終わった。

 ディサイファは父ディープインパクト、母ミズナの牡7歳馬(鹿毛)。馬主はH.H.シェイク・モハメド。戦績=33戦9勝。主な勝ち鞍=重賞4勝目(14年エプソムカップ、15年中日新聞杯、15年札幌記念)。武豊騎手、小島太調教師とも初勝利。

「配当」
単勝(3)500円
複勝(3)180円(11)220円(7)310円
枠連(2)(6)1750円
ワイド(3)(11)740円(3)(7)1260円(7)(11)1210円
馬連(3)(11)1800円
馬単(3)(11)3360円
3連複(3)(7)(11)6350円
3連単(3)(11)(7)3万540円

*レース結果については、必ずJRA公式発表でご確認ください。

関連記事


レジャー→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

レジャー→

もっと見る→

注目タグ