search
とじる
トップ > アイドル > NMB48主演映画「げいにん!」 監督の推しメンは“山田菜々”

NMB48主演映画「げいにん!」 監督の推しメンは“山田菜々”

 映画「げいにん!THE MOVIE リターンズ」初日舞台挨拶が25日都内で行われ、NMB48の主演メンバーの山本彩、渡辺美優紀、山田菜々、小笠原茉由、小谷里歩、薮下柊、矢倉楓子、内田秀実監督が出席した。

 同作品は関西有数のお嬢様学校「なんば女学院」を舞台にそのなかでも伝統ある“お笑い部”の部員山本らが巻き起こす青春コメディ。笑いあり、涙ありのストーリーで、アイドルファンだけでなく家族揃って楽しめるエンターテインメント作品。

 満員となった会場からファンの大歓声を受けて登場したNMB48メンバーは会場を見渡し感激の面持ち。山本は「前回以上にアドリブや漫才の回数が多くなりました。部員皆で力をあわせて一つの事に取り組むことで協調性も出て前回以上の青春ストーリーです」とコメント。

 MCから一番見てほしいシーンを聞かれると渡辺は「さやかちゃん(山本)、ななちゃん(山田)、まーちゅん(小笠原)の4人で撮影した入浴シーンです。前回の作品では私のお風呂上がりシーンでしたが、今回は4人がお風呂でチャプチャプしてる所です」とお色気シーンを強調。

 また推しメンを聞かれた内田監督が「山田です。前回はセリフをほとんど覚えてきませんでしたが、今回は半分くらい覚えてきました」と発言すると、山田は「うれしぃ〜」と大絶叫。最後は山田が映画『げいにん』のヒットを願って一本締めで締めくくった。

(アミーゴ・タケ)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


アイドル→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

アイドル→

もっと見る→

注目タグ