search
とじる
トップ > 芸能ニュース > ドラマ『朝顔』新春SP、登場人物の謎の行動に「全然共感できない」 疑問の声集まる

ドラマ『朝顔』新春SP、登場人物の謎の行動に「全然共感できない」 疑問の声集まる

pic pic

上野樹里

 月9ドラマ『監察医朝顔 新春SP』(フジテレビ系)が11日に放送され、平均視聴率が10.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが各社で報じられている。

 朝顔(上野樹里)と桑原(風間俊介)との出会いや、朝顔がつぐみを妊娠してから出産するまでの秘話が描かれた「新春SP」。全編新撮となっており、朝顔が執刀助手として初めて解剖に臨んだエピソードや、朝顔が妊娠中に発生した事件なども描かれた。

 また、警察を辞職した平(時任三郎)が、仙ノ浦に行く前に朝顔と二人旅をしていた様子なども描かれ、視聴者から反響が集まった。

 「二人旅では、桑原とつぐみは家でお留守番。親子水入らずで旅行する様子が明らかになりました。高級旅館に泊まり、部屋についているお風呂や、部屋での食事を楽しみ、朝顔が『これからいっぱいいろんなことしよう。離れて暮らすけど、たまには旅行とかしてさ』と平に語り掛けたり、母・里子(石田ひかり)との思い出話をする様子もありました。これに視聴者からは、『父娘の二人旅っていいね』『お父さんと二人の時の朝顔、口調が子どもっぽくて癒される』といった声が。事件と関係ない旅行の様子に癒された視聴者が多かったようです」(ドラマライター)

 ​>>『朝顔』、大竹しのぶのラストシーンに大反響 視聴者衝撃の中「ミスリードでは?」の声も<<​​​

 一方、朝顔が妊娠中に起こった事件には、ツッコミが集まる場面も。空き地で見つかった遺体を解剖したところ、死因は食べたものを逆流したことによる窒息死だと判明したが、遺体は動かされ、元々うつぶせ状態だったのが仰向けに変えられたことも分かり――という事件だった。

 「事件の真相は、その日結婚式を迎える花嫁の父が眠れずに早朝に外に出たところ、庭で死んでいる男を発見。これまで大事な時に不幸なことばかり起こっていたという娘のために、父は人生で一番の晴れの日をそのまま迎えさせるために遺体を動かしたと明かしていました。しかし、これに視聴者からは『結婚式の日に父親が死体遺棄で逮捕されるのはいいのか…?』『普通に通報すればその後結婚式に行けたのに』『いや、全然共感できないわ』といったツッコミが殺到することに。捜査していた平たちの恩情で父は披露宴まで出席できましたが、その後逮捕されることを考えると花嫁に多くの同情も寄せられていました」(同)

 親子パートには癒された視聴者が多かったものの、事件の動機のあまりの雑さに違和感を指摘する声が多数寄せられてしまった。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ