search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 『ベストアーティスト』日向坂の歌唱に芸人コラボで1年ぶりの再炎上「また悪いクセ出てる」の声

『ベストアーティスト』日向坂の歌唱に芸人コラボで1年ぶりの再炎上「また悪いクセ出てる」の声

pic pic

日向坂46・東村 芽依、齊藤 京子、松田 好花、金村 美玖、小坂菜緒、佐々木美玲、加藤史帆、渡邉 美穂

 25日放送の『ベストアーティスト2020』(日本テレビ系)がまたもや、やらかしてしまったようだ。この日出た日向坂46のパフォーマンスの際、3時のヒロインがサプライズコラボとして登場したのだが、これが賛否集めている。

 ​>>霜降り粗品に「お笑いヤクザやん」3時のヒロイン福田、ラジオでの痛烈批判に愚痴こぼす<<​​​

 「この日、日向坂はテレビでは初めて着るという水色のセーラー服を身にまとい、デビュー曲『キュン』を披露していたのですが、一番後ろにいた3時のヒロインが徐々に最前列にやってくると、メインカメラを独占。日向坂と同じセーラー服の3人がブリブリの笑顔を振りまき、福田麻貴はカメラに向かってウィンク。他のゆめっち、かなでの2人も体型とは想像もつかないキレのあるダンスを魅せていました」(芸能ライター)

 福田はこの後、Twitterを更新。「サプライズコラボで日向坂46さんに混じらせてもらってしまいました ごめんなさい」と軽く詫びていたのだが、ファンからは「めちゃくちゃ良かった」「違和感なさすぎ」「3時のヒロインとのコラボ面白かったし、ダンスキレキレで凄かった」「芸人だからふざけるのかなと思ったら普通にちゃんと踊ってて好感度上がった」「ハッピーになれた」など好感の声が寄せられた。

 ただ一方で、「日向坂が汚れるからコラボやめてくれよ」「いったい誰が得してるんだろう」「嫌がらせレベルに酷いね」など非難するユーザーも意外と多かった。

 さらに、バラエティに寄せた演出にも、「また日テレの悪いクセが出てる…」「クソ演出の日テレには小一時間反省して欲しい」「すでに話題性があるのに謎のトッピングをする日テレイズム」「これが日テレクオリティ〜〜〜」と企画した番組スタッフへの疑問も寄せられていた。

 そんな日向坂は、昨年の同番組でよみうりランドから同じく『キュン』をパフォーマンスした際、その終盤にお笑いトリオの四千頭身がいきなり乱入、横で謎の踊りを披露し、炎上した過去がある。もはや芸人コラボ枠となってしまっている日向坂。一体いつになったら自分たちだけでデビュー曲を歌えるのだろうか。

記事内の引用ツイートについて
福田麻貴の公式Twitterより https://twitter.com/fukudamak

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ