search
とじる
トップ > 芸能ニュース > おのののか結婚も「久々に見た」の声、テレビ出演が少なくなった理由は

おのののか結婚も「久々に見た」の声、テレビ出演が少なくなった理由は

pic pic

おのののか

 グラビアアイドルでタレントのおのののかと、ブラジルのリオデジャネイロオリンピックへの出場経験もある競泳選手の塩浦慎理氏が、9月9日に結婚を発表した。おのはツイッターで「ご報告です。」と手書きの報告と、2ショットをアップした。

 ​>>おのののか、あの親友と疎遠になったのは『あざとい』? アンチの批判は妄想か妥当か<<​​​

 おめでたい報告と言えるが、ネット上では「なんか久々に見たな」「知らぬ間に消えてしまった感じ」といった声が聞かれる。おのと言えば、一時期はバラエティ番組に引っ張りだこだったが、最近はすっかり姿を見ない。タレント活動の傍ら、東京ドームでビールの売り子をしていたといったエピソードも記憶に新しい。彼女はなぜテレビの第一線から消えてしまったのだろうか。

 彼女のイメージを大きく下げてしまったのが、2015年の『逃走中』(フジテレビ系)の一コマだ。この番組は、微妙な駆け引きが重要であり、出演者の行動が炎上することが少なくない。おのは、よゐこの濱口優やナインティナインの岡村隆史など、男性陣の後ろに付いて、逃げ切る形で賞金をゲットした。この振る舞いが「あざとすぎる」「女を利用しすぎ」と炎上してしまったのだ。

 さらに、おのは恋愛や歴代彼氏にまつわる「恋バナ」をバラエティ番組で好んで披露していた。今どきの若い女性ならば、彼氏がいてもおかしくはない。ただ、元カレの携帯を覗くといった行動に非難が殺到してしまった。言わば、「女に嫌われるタイプの女」を地で行くキャラクターが露呈してしまったと言える。

 何より、バラエティ番組で活躍する女性タレントは入れ替わりが激しい。かつて、おのが担っていたぶりっ子キャラは、田中みな実あたりに取って変わられてしまったと言えるだろう。おのとしては、モヒカン姿も話題の夫との新婚エピソードトークなどで、新キャラ開拓を目指したいところではないだろうか。

記事内の引用について
おのののかのツイッターより https://twitter.com/nyonyo_ka

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ