search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 【有名人マジギレ事件簿】「もうダメだ」おのののかが経験した1番の修羅場

【有名人マジギレ事件簿】「もうダメだ」おのののかが経験した1番の修羅場

pic pic

おのののか

 2月10日に放送されたバラエティ番組『中居くん決めて!』(TBS系)にて、タレントのおのののかが、元カレへのマジギレエピソードを明かした。

 番組で、「今まで経験した中で1番の修羅場」というテーマの際、おのは、元恋人の浮気相手と鉢合わせたことがあると告白。彼女によれば、デートを予定していた当日、恋人から突然、「風邪をひいた」と連絡があり、中止になったそう。しかしそれまで、何度も彼に浮気されていたことで、心がざわつき、「怪しい気持ちもありつつ、秘密でお見舞い行っちゃおうかな」と相手宅に向かったという。

 その間、彼とメールも途絶えたことで、「倒れているのかな? 意識がないのかな?」と心配になり、合鍵を使って部屋に入るも、そこに寝ているはずの彼はいなかったそう。それでおかしいと思ったおのは、そのまま部屋で待ち続けた。

 そして、深夜1時を過ぎた頃、ようやく彼が帰宅。しかしドアが開くと、そこにいたのは見知らぬ女性と腕を組んだ状態の彼だった。彼はおのの顔を見た瞬間、急いでドアを閉めたそうで、おのは内側から「開けろぉぉーーーー!!」と絶叫。それから5分ほどの応酬の末、やっとドアが開くと、女性の姿は消え、彼が1人で立っていたそう。すると、彼は「どうした? なんでいるの?」と冷静に話しかけてきたという。しらばっくれる彼に、おのは「今、女の子いたよね?」と追及するも、「え、いないよ?」と、恋人は心霊現象の方向に持って行こうとしたのだとか。

 だが彼は、それが5回目の浮気だったようで、「(過去4回の浮気は)全部認めて謝ってきてたんですよ。でも、今回は嘘をずっと突き通してたんで。謝らないし、もうダメだな」とマジギレしたおの。すると彼女は、冷蔵庫の中から、あえて臭いの残りそうな腐った牛乳を持ち出し、部屋にバラまいて復讐したという。

 「これで忘れたかったんです」と、牛乳をまいた当時の胸中を明かしたおの。さすがに、5回目の浮気は許せなかったようだ。

関連記事

タグから探す


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ