search
とじる
トップ > 社会 > 緊急事態宣言”解除後”の破局が急増? 外出自粛中に恋愛観が変化か

緊急事態宣言”解除後”の破局が急増? 外出自粛中に恋愛観が変化か

pic pic

画像はイメージです

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため緊急事態宣言が出され、その後、解除されたが、外出自粛は多くのカップルに変化をもたらしたようだ。

 ​>>寂しい女性は狙いやすい? 外出自粛中に“落とされた”女たち<<​​​ 

 「現在29歳。結婚願望が強く、30歳までには結婚したいと思い、彼にもそう伝えていました。もともと一人でいるのが苦手な寂しがり屋だったんです。しかし外出自粛で、一人で家にこもる時間が多くなると、自分が思っていたより一人って楽だなって気づいてしまった。自粛が明け、彼と会えることになったものの、人と会うことが面倒くさいと思うようになりましたね。あんなに結婚したいと思っていたのに、ずっと独身でいたいと思えてきて、2年付き合った彼に別れを告げました」(20代女性)

 自粛がきっかけで、意外な将来の夢を見つけてしまった恋人もいるようだ。
 「自粛中にYouTubeばかり見ていた彼。やることもないので仕方ないと思い特に気にも留めていなかったのですが、何を思ったか、会社を辞めてユーチューバーになると言い出しました。緊急事態宣言が解除され、少しずつ会社に行き始めたことで、会社員でいることが嫌になってしまったのもあるようです。早々に仕事を辞め、さっそくYouTubeチャンネルを立ち上げましたが、結婚も考えていた私はそんな彼についていけなくなり別れました」(30代女性)

 恋人の行動にショックを受けたのは女性側だけではない。
 「仕事もバリバリとこなすキャリアウーマンで、独立心が強かった彼女。そんな彼女が好きで付き合い始めました。連絡を毎日取るわけでもなく無理にお互い会おうとしない。自分も忙しかったので、それくらいの距離感がちょうどよかったですね。ですが外出自粛中に会えなくなると、かなり頻繁にLINEや電話をしてきたんです。それにも戸惑っていましたが、緊急事態宣言が解除されると、また今まで通りのサバサバ系女子に。性格が変わり過ぎてついていけなくなり、別れを切り出しました」(20代男性)

 緊急事態宣言が解除されたものの、今まで通りに戻るカップルばかりではないようだ。

関連記事

タグから探す


社会→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

社会→

もっと見る→

注目タグ