search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 朝ドラ女優、同居する芸人の兄の動画でセクハラを受ける? 先輩芸人に「不快」の声

朝ドラ女優、同居する芸人の兄の動画でセクハラを受ける? 先輩芸人に「不快」の声

pic pic

オズワルド・畠中悠、伊藤俊介

 『M-1グランプリ2019』(ABCテレビ/テレビ朝日系)で決勝進出したオズワルド(畠中悠、伊藤俊介)。2020年は大活躍すると思われたが、新型コロナウイルスの影響でメディア露出が減っており、東京・ルミネtheよしもとでの単独公演も中止になってしまった。

 オズワルド・伊藤の妹は、女優の伊藤沙莉。『女王の教室』(日本テレビ系)、Netflixで配信中の『全裸監督』、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』、映画『劇場』など、様々な作品に出演。若手の中でも注目株の女優である。そんな彼女とオズワルド伊藤は、現在同じマンションで暮らしているという。

 「コロナで劇場公演が中止されているため、芸人の中ではビデオ会議として使えるアプリ『Zoom』を使って生配信を行うのが流行中です。オズワルドもYouTubeチャンネルで利用しているのですが、もちろん伊藤は自宅から配信。そのせいか、沙莉の声が入ることもあります。先日は、騒音の観点から沙莉の部屋で配信したのですが、ビールを持って来させ、『こぼさないでね? こぼしたら本当に怒るよ?』と注意される一コマがありましたね」(芸能ライター)

 飲酒しながら生配信しているためか、ちょっとしたトラブルが起きることも。カメラ(スマホ)を持って移動する際に、部屋の一部が映ってしまったり、先輩芸人からイジられるケースもあるのだ。
 「酒に酔った先輩芸人からは、沙莉が映画でヌードを披露したことから、『おっぱい』を連呼され、オズワルド伊藤は必死にツッコミを入れていましたね。このやりとりについては、ネットで『不快』『酔っぱらい過ぎ』『マジでセクハラとパワハラしか聞こえない』といった声がありました」(同上)

 現在は、反省したのか、そういったセクハラ発言はなくなったようだ。緊急事態宣言が解除されても、オズワルドが主戦場としている劇場の再開はさらに先だと言われている。今後も、視聴者が笑顔になるような配信を続けてほしいものだ。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ