search
とじる
トップ > 芸能ニュース > EXIT、すゑひろがりずの動画が人気、特別番組も公開!『#吉本自宅劇場』開始、芸人たちの多彩なコンテンツ

EXIT、すゑひろがりずの動画が人気、特別番組も公開!『#吉本自宅劇場』開始、芸人たちの多彩なコンテンツ

pic pic

『#吉本自宅劇場』

 新型コロナによる緊急事態宣言の拡大を受けて、吉本興業株式会社が、自宅からスマートフォンやパソコンなどで手軽にコンテンツが楽しめるプロジェクト「#吉本自宅劇場(ハッシュタグよしもとじたくげきじょう)」を開始。
 
 コンセプトは、自宅にいながら人々のもとに「笑顔」を届ける。吉本興業は、3月2日から直営劇場公演および主催興行・イベントを中止、または延期。そこで、自宅でも楽しめるコンテンツとして、芸人が動画、音声、記事などで「笑顔」を届けるコンテンツを展開する。自宅発信型のオリジナルコンテンツ、劇場公演やアーカイブ作品など、さまざまなコンテンツが「#吉本自宅劇場」のもとにプラットフォーム化された。

 注目のコンテンツは、芸人とファンの方々が一緒に語り合えるオンラインスナック「スナック吉本」。笑いあり、人情あり、涙あり…オンライン上で芸人がスナックのママとなり、少人数でより濃密なトークを展開する。「スナック吉本」ママ代表のキングコング・西野亮廣は、「劇場という活動の場、そして収入源を奪われてしまった芸人は、今、アルバイトをすることもできません。そんな中、家にいながら、ファンの方と交流をして、武器である『お喋り』で収入を得られるのは良いなぁと思いました。芸人と事務所が一丸となり、各方面に配慮しながら、可能な限り『笑い声』が起こる形で、今回の苦難を乗り越えていきたいと思います。」とコメントを寄せた。

 他にも、今田耕司がMCを務め自宅で最も笑いをとれる芸人を決める「家-1グランプリ2020〜お笑い自宅芸No.1決定戦〜」や、平成ノブシコブシ吉村崇がリーダーとなって、リモート芸人派遣を企画する「吉村派遣会社」など、特別なコンテンツが立ち上がっている。

 人気芸人たちのYouTubeチャンネルも視聴者数が増加中。外出自粛漫才が話題になったEXITの「EXIT Charannel」、芸人ユーチューバーの筆頭・カジサックの「カジサック KAJISAC」、狂言風に『あつまれ!どうぶつの森』や『バイオハザード』のゲーム実況で子供から大人まで幅広くファンを獲得している、すゑひろがりずの「すゑひろがりず局番」など、ネット動画ならではの魅力を発信している。

 その他、料理やアート、エクササイズなども学べるなど、多彩なジャンルが展開されている。この機会に、自分好みのチャンネルを見つけて、自宅でも「笑い」を楽しもう。

 本プロジェクトに関する利益の一部は寄付され、寄付先については改めて公表される。

『#吉本自宅劇場』
https://yoshimoto-live.com/
「スナック吉本」
https://silkhat.yoshimoto.co.jp/projects/1423/
「家-1グランプリ2020〜お笑い自宅芸No.1決定戦〜」
https://abema.tv/channels/special-plus-2/slots/ACBnbpv7sbR9bD
「吉村派遣会社」
https://silkhat.yoshimoto.co.jp/projects/1428/
「EXIT Charannel」 EXIT
https://www.youtube.com/watch?v=0NJl1tU6O98
「カジサック KAJISAC」カジサック
https://www.youtube.com/watch?v=rgy9InvDVrc&t=983s
「すゑひろがりず局番」すゑひろがりず
https://www.youtube.com/channel/UC0vhOipAozD9bZcNy6CTpgQ/

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ