search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 【有名人マジギレ事件簿】「触んなよ!」テラハ住人の女子プロレスラーが大激怒!

【有名人マジギレ事件簿】「触んなよ!」テラハ住人の女子プロレスラーが大激怒!

pic pic

木村花

 3月31日、リアリティー番組『テラスハウス TOKYO 2019-2020』第38話(Netflix)が配信された。同番組にて、出演者である人気女子プロレスラー・木村花が、同居人の男性にマジギレし、ネット上を大きく騒がせている。

 この『テラスハウス』は、男女6人がシェアハウスに同居するという内容だが、最新話にて、スタンドアップコメディアンの小林快が、花のプロレス衣装が入ったままの洗濯機を回してしまうという事件が発生。さらに彼は、そのまま気付かずに自分の洗濯と一緒に花の服を乾燥機に入れてしまったため、プロレス衣装は縮み、着用困難な状態に。

 これを知った花は、住人全員が集まるリビングにて、「快さ、洗濯物入ってたでしょ?」と快を問い詰め、「(衣装が)縮んでた。色もくすんでた。着られない。10万以上する」「普通に命の次に大事なものだし」と不満を口にした。これに快は「ごめん」と謝り、他の住人も「(洗濯機を)奥まで見ない時も…人ってやっぱりあると思うんだよね」と、何とか険悪な空気を落ち着かせようと仲裁。だが花は、“ごめん”という言葉以外、何も言えない快に、「テメェがなんか言えよ! 何でずっと黙ってんの? あんたのせいでこうなってんの!」と激怒する事態に発展。

 これに快は「今は本当にごめんとしか言えない」と話すも、花の怒りは収まらず、「一緒に住むんだったら、人のこともっと考えて暮らせよ! 限界だよ!」と声を荒らげた。その後も、「自分はさフラフラ、フラフラさ、過ごしてさ。わかんないよね? 死に物狂いでさ、死ぬほど痛い思いしてさ、血流して、骨折ってさ、頑張ってお金稼いでさ、やってる人の気持ちなんかわかんないよね。人のことさ、笑顔にしたいって言ってスタンドアップやってるかもしれないけどさ、一緒にさ、普段住んでる人を笑顔にできないヤツがさ、これから先さ、何百人、何千人の前で人のこと笑顔にできるわけねぇじゃん! ナメんのもいい加減にしろよ! ナメすぎだよ、マジ、人のこと!」とブチギレ続け、もはや他の住人は口を挟めない状況に。

 そして最後、花は快に近づいて行き、「ふざけた帽子 被ってんじゃねぇよ!」と、彼の被っていた帽子を叩き飛ばしたのである。これに快は「マジでごめん」言いながら引き留めようとするも、花は「触んなよ!」と突き放し、舌打ち。そのまま、自分の部屋へ戻って行った。

 今回の騒動は、“テラスハウス史上最大の修羅場”として、番組ファン以外の間でも話題となっており、次週以降の展開も大きな注目を集めそうだ。

関連記事

タグから探す


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ