search
とじる
トップ > レジャー > 女がドン引く瞬間〜一番最悪な言い間違い〜

女がドン引く瞬間〜一番最悪な言い間違い〜

pic pic

画像はイメージです

 日本語を間違ったまま使っている人は多い。孝子さん(仮名・31歳)は、微妙な言い間違いを聞くと、いつもモヤモヤしてしまうという。

 「知り合いのある男性は、いつも頭の良さそうな喋り方をするのですが、汎用性を凡庸性と言っていました。『あの商品は色々な使い方ができるから凡庸性が高いよね』と……。他にも『うろ覚え』を『うる覚え』と言ったり、『声を荒らげる』を『声を荒げる』とSNSで書いたり、よく間違えているので、残念な気持ちになります」

 そんな孝子さんが経験した“他人の言い間違い”の中でも、特に嫌だったのが、過去の恋人の言動だという。
 「過去、不快を通り越してショックだった言い間違いは、彼氏の言葉です。彼の家に泊まって、夜の営みをした時のこと。彼が私の上で昇天しようとしたその瞬間、『◯◯、イクよ……!!』と、私とは別の女性の名前を叫んだんです。彼は、発射した後に『ああ、ごめんごめん』と笑っていましたが、私はドン引きでしたね」

 最悪なタイミングで言い間違いをされた孝子さん。彼には二度と間違えないよう釘を刺したそうだ。
写真・hodgers

関連記事

タグから探す


レジャー→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

レジャー→

もっと見る→

注目タグ