search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 大映ドラマのヒロイン、80年代人気アイドルのいとうまい子 現在は経営者と博士課程で意外な研究の2足のわらじ

大映ドラマのヒロイン、80年代人気アイドルのいとうまい子 現在は経営者と博士課程で意外な研究の2足のわらじ

pic pic

いとうまい子の公式Twitterより https://twitter.com/maimai818

 1984年、大映テレビが制作するドラマ『不良少女とよばれて』(TBS系)でヒロインを演じたことで注目され、80年代にアイドルとしても人気だった、いとうまい子。2014年から2016年までは『バイキング』(フジテレビ系)のレギュラーとして出演していたが、バイキングを卒業してからというもの、あまりテレビで見かけない。いとうは今、何をしているのだろうか。

 「いとうさんは現在、早稲田大学大学院の博士課程で、ロボットを使った予防医学を研究しています。高齢になると筋力が衰えていきますが、いとうさんはそんな高齢者の運動不足を防ぐため、高齢者と一緒にスクワットをするロボットを開発中だとか。開発者はいとうさん一人なので、一人でロボット展のブースに立ち、関係者に説明をしたこともあるそうです」(芸能記者)

 現在は、企業もいとうの研究に注目しているようだ。

 「ロボット展で熱心に説明するいとうさんを見て、AIを開発する企業がいとうさんに声を掛けたことをきっかけに、現在はその企業の研究員にもなっています。いとうさんが開発したロボットをベースに、より実用的な介護予防ロボットを開発して、国内外に普及することが目標だそうです」(前出・同)

 また、芸能界に関わる仕事もしているという。

 「実は、いとうさんは社長としての顔も持ち、番組制作に長けた人材を制作会社や局に派遣する人材会社を経営しています。今は、研究の方に多くの時間を取られているようですが、当時7名だった社員が50名にまでなったところを見ると、社長としての手腕もあるようですね。プライベートではポケモンGOにハマっているようで、ポケモンGOのイベントのためにアメリカや台湾に行っているようです」(前出・同)

 現在、55歳になるいとうだが、ツイキャスで度々、動画を配信し、自身のツイッターで「まいまいとデート気分」と綴って動画の紹介をしている。いとうは現在、様々なことにチャレンジしているようだ。

記事内の引用ツイートについて
いとうまい子の公式Twitterより https://twitter.com/maimai818

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ