search
とじる
トップ > レジャー > 【第83回日本ダービー】マカヒキ、ゴール前競り合いの末ハナ差で勝つ

【第83回日本ダービー】マカヒキ、ゴール前競り合いの末ハナ差で勝つ

 競馬の祭典「第83回日本ダービー」(GI・芝2400メートル、29日東京18頭)は、最後の坂を上がってからマカヒキ(57キロ川田将雅騎手3番人気)と、サトノダイヤモンド(57キロC.ルメール騎手、2番人気)が火の出るようなデッドヒートを繰り広げ、ゴールではマカヒキがハナ差抜け出して優勝。皐月賞2着の雪辱を果たし頂点を極めた。2分24秒0。1番人気を集めた皐月賞馬ディーマジェスティ(57キロ蛯名正義騎手)はサトノダイヤモンドから1/2馬身差3着に終わった。その結果、24度目の挑戦となった蛯名騎手の大願は今年も成就しなかった。

 マカヒキは父ディープインパクト、母ウィキウィキの牡3歳馬(鹿毛)。馬主は金子真人ホールディングス(株)。戦績は5戦4勝。主な勝ち鞍=重賞2勝目(16年弥生賞)。川田騎手、友道康夫調教師とも初勝利。

「配当」
単勝(3)400円
複勝(3)130円(8)120円(1)140円
枠連(2)(4)700円
ワイド(3)(8)240円(1)(3)280円(1)(8)310円
馬連(3)(8)700円
馬単(3)(8)1420円
3連複(1)(3)(8)850円
3連単(3)(8)(1)4600円

*レース結果については、必ずJRA公式発表でご確認ください。

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


レジャー→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

レジャー→

もっと見る→

注目タグ