search
とじる
トップ > 芸能ニュース > NHK紅白歌合戦 初出場 SKE48とももクロに対抗意識は…

NHK紅白歌合戦 初出場 SKE48とももクロに対抗意識は…

 26日、NHKは、今年の年末に行われれる第63回紅白歌合戦の出場歌手の発表を行った。
 
 今回は関ジャニ∞、ゴールデンボンバー、三代目 J Soul Brothers、ナオト・インティライミ、美輪明宏、SKE48、きゃりーぱみゅぱみゅ、プリンセス プリンセス、ももいろクローバーZ、YUI、YUKI、斉藤和義と実に12組もの歌手、グループが初出場となり例年にないフレッシュな顔ぶれ。

 アイドル戦国時代と呼ばれる中、互いに頭角を現し今回、同時に紅白初出場を決めたSKE48とももいろクローバーZ。対抗意識はあるか? と報道陣から質問されるとSKE48の松井珠理奈は、「普段から番組とかで一緒になって仲がいいのであまりありません(笑)」と発言。ももクロの百田夏菜子も「そうだよね〜」と互いに励ましあってはいるが、対抗意識はないと強調した。

 ファンの間ではダジャレが得意ということで有名なSKEの松井珠理奈。初出場の意気込みをダジャレで表現してくださいとムチャぶりされるも、「紅白のときは、靴下を赤と白で『こうはく』!」と即答。オーバーリアクション込みで披露したが、会場は苦笑いとなった。(斎藤雅道)

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ