search
とじる
トップ > 芸能ネタ > ファン落胆!? “沖縄のパイナップル乳”竹中知華アナは既婚者だった!

ファン落胆!? “沖縄のパイナップル乳”竹中知華アナは既婚者だった!

 いやもう、ファンは落胆しているに違いない。

 “沖縄のパイナップル乳”としておなじみの元NHK沖縄放送局・竹中知華(ともか)アナ(33)が、既婚者であることを公表したのだ。

 3月31日でNHK沖縄を退局し、フリーとなった竹中アナは、5月25日放送の「ビートたけしのTVタックル」(テレビ朝日)で全国ネットデビュー。そして、6月6日放送の「有吉反省会」(日本テレビ)で2度目の全国ネット登場を果たした。

 同番組で、竹中アナは「NHK沖縄放送局でキャスターとして、さわやかな朝の番組を担当していたにもかかわらず、退社した翌日にHカップのバストを生かした写真集を発売し、地元のおじいちゃんたちをざわつかせたことを反省しに参りました」とざんげ。

 その“禊”として、竹中アナは「ぱいぱい知華」への改名を言い渡された。これを受けて、竹中アナは公式ブログ上の名前を、3日間限定で「ぱいぱい知華」に改め、プロフィール写真を同番組で共演したぱいぱいでか美とのツーショット写真に変更した。

 今後、その爆乳を生かして、全国ネットへの出演も増えそうな竹中アナだが、番組中では“既婚者”であることを明かしたのだ。

 広島県出身の竹中アナは、05年に青森朝日放送に入社したが、わずか1年4か月で寿退社。三浦姓に変えて、岩手朝日テレビの番組を担当していたが、07年9月で降板。その後、08年4月にNHK沖縄で活動を始める際、竹中姓に戻したため、離婚したと憶測されていた。

 これまで、竹中アナは独身と言っていたわけではないが、あえて結婚していることを公表していなかったため、独身と思っていたファンも多く、その落胆ぶりは手に取るように分かる。

 相手の男性は沖縄在住で、NHK沖縄を退局しても沖縄から離れなかったのは、結婚が要因のようだ。既婚者であることを明らかにした竹中アナの人気、需要が今後、どう動いていくのか注目が集まる。

(坂本太郎)

画像:ぱいぱい知華オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/tomoka-takenaka/entry-12036057881.html

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ