search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 「若すぎる…」人気絶頂・高橋一生に意外な熱愛報道でファン落胆

「若すぎる…」人気絶頂・高橋一生に意外な熱愛報道でファン落胆

pic pic

高橋一生

 俳優の高橋一生が、15歳年下で女優の森川葵と熱愛中であることを、発売中の写真誌「フラッシュ」(光文社)が報じている。

 同誌によると、2人は、16年10月期放送のNHK-BSプレミアムのドラマ「プリンセスメゾン」で共演し、撮影現場で意気投合。

 その後、交際に発展したようだが、森川が16年4月から1年間、8代目のアシスタントを務めていたTBS系「A-Studio」に、高橋が17年1月にゲスト出演。その際、森川は「本当に一生様大好き!顔が“どタイプ”なんです!」と“公開告白”していた。

 同誌は、都内にある高橋の自宅マンションから森川が外出する様子をキャッチ。森川は合鍵を持っており、高橋の留守中にも高橋の自宅を訪れ、帰りを待つこともあるのだとか。

 多い時は週3回通っており、2人はほとんど出かけることなく、部屋で過ごしているというのだ。

 ある日は高橋が映画の舞台挨拶で不在だったが、森川はマンションを出ると、一人で近くのスーパーへ。買い物を終えると、両手いっぱいの袋を提げて慣れた様子でマンションに“帰宅”したという。

 「高橋にとっては、半同棲状態だった女優の尾野真千子以来の交際報道。とはいえ、今や売れっ子となってしまっただけに、なかなか森川と外に出かけることもできなかったようだ」(芸能記者)

 この報道は26日に同誌のネット版に掲載され、明らかになっていた。

 その報道に触れた高橋のファンからは、「高橋一生熱愛でメンタルが死亡」、「生きるのしんどい」、「2・26事件だ」など落胆する声が多くあがった。

 今後、公の場で高橋が熱愛を認めることになれば、ファンたちからさらなる落胆の声があがりそうだ。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ