search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 高橋一生、億ションを買う これまでは弟の学費に使っていた

高橋一生、億ションを買う これまでは弟の学費に使っていた

pic pic

高橋一生

 俳優の高橋一生が、都心に2億円近い自宅マンションを購入していたことを、発売中の「女性セブン」(小学館)が報じている。

 高橋は現在、NHKの朝の連続テレビ小説「わろてんか」に出演中。日本語吹き替え版の声優を務める日中合作映画「空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎」、池井戸潤氏原作の経済小説を映画化した「空飛ぶタイヤ」が公開を控える。そして、昨年の「CMランキング」の男性部門では、嵐の二宮和也らと並ぶ8社だった。

 同誌によると、5人兄弟の長男の高橋だが、複雑な家庭環境で弟たちの親代わりを果たしていたという。俳優業で稼いだ金はもっぱら弟たちの学費やプレゼントに使っていたのだとか。

 それでも、最近、ようやく自分で金を使う余裕ができたため、広さなどにこだわり都心に140平方メートルのマンションを購入。人気物件のため、価格は1億後半から2億円ほど。

 ひとり暮らしには広すぎる印象だが、もともと高橋は家事能力が高く、料理も自炊好き。自宅で過ごす時間が好きなようだというのだ。

 「複雑な家庭環境だったこともあり、あまり結婚にはこだわっていないようだ。芸能界で浮名を流したのは、同棲していた時期もある女優の尾野真千子のみ。マイペースな高橋が生活空間を共有できたということは、よほど尾野との相性が良かったのでは」(芸能記者)

 高橋は先日、大阪市内で行われた主演映画「blank 13」(24日全国公開)の先行上映会に出席。その際、共演したい芸人を聞かれ、お笑いコンビ・FUJIWARAの原西孝幸を指名。5回も「大好き」を連呼し、「一日中、劇場の特等席でず〜っと見ていたいくらい」と熱望。

 世の女性たちからしたら、原西がうらやまし過ぎるに違いない。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ