search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 蒼井優は破局で新境地を開拓できるか?

蒼井優は破局で新境地を開拓できるか?

 一部スポーツ紙によると、交際中と思われていたV6の岡田准一と女優の蒼井優が昨年秋までにそれぞれ仕事が多忙で、すれ違いが生じ破局していたという。

 「2人は05年にドラマで共演し、インテリア好きという共通の趣味で意気投合し、そのうち親密交際に発展。08年に写真週刊誌にツーショットで買い物する姿をキャッチされ、真剣交際が発覚した。昨年夏には、蒼井の意見を取り入れながら岡田は自宅マンションを改装。本格的な同居生活を送っていると思われていたが破局していたようだ」(週刊誌記者) 
 蒼井は破局するまでは公私ともに相当悩んでいたようだ。

 「06年公開映画『フラガール』の主演で大ブレークして映画を中心に活動。現在のCM契約本数は7本でNHKの大河ドラマ『龍馬伝』にも登場するなど、順調そうにみえるが、蒼井は仕事と恋のどちらをとるのかで悩んでいて、仕事に身が入らなかった。それに加え08年の日テレ系ドラマ『おせん』は平均視聴率9.1%と振るわず。『フラガール』のインパクトがあまりにも強烈だったため、自分の中で“壁”になってしまっていた」(映画会社関係者)
 蒼井は小学校時代からモデルとして活躍し、芸能界は長いがこれまで交際が報じられたのは岡田のみ。
 「大人しそうに見えて、自分の世界を持っていて言いたいことはハッキリ言うタイプ。それだけに、とことん価値観が合わないと交際しないはずだから、交際した岡田とは結婚も考えていたはず」(同)
 抜群の演技力で各方面から高評価されていた蒼井だが、岡田との恋を経験したことで女優として演技の幅が広がったはず。これまで挑んだことのない役への挑戦など新境地の開拓が期待される。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ