search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 新恋人との再婚願望を明かした飯島直子

新恋人との再婚願望を明かした飯島直子

 毎回ゲストの女性芸能人が本音のガールズトークを繰り広げるフジテレビ系トーク番組「グータンヌーボー」だが、10日の放送に女優の飯島直子が登場した。

 オセロの松嶋尚美、モデルのKellyとトークした飯島は最近の恋愛について聞かれると「恋はしている」とうれしそう。
 「付き合っているというか、好きな人はいる」とまだ片想いであることを明かした上で、「(好きな気持ちを)伝えているけど、伝わっているかな?」、「(好きな人には)すごくアピールしちゃう」とのろけまくった。
 飯島といえば、01年にわずか3年間の結婚生活でTUBEの前田亘輝と離婚し、05年に13歳年下の当時歌舞伎町のナンバーワンホストとの交際が発覚した。
 「そのうち飯島はそのホストを独り占めしたくなり、“水揚げ”して店を辞めさせ、料理学校に通わせ飲食店を開業させた。2人で都内の億ションを共同購入し、再婚秒読みかと言われたが、飯島の母親が反対し昨年の春ごろに破局した」(週刊誌記者)
 同番組で飯島は交際開始時期について「ちょっと前から」、相手の年齢は「年下。そんなに離れてはない」と交際していた元ホストとは違う新恋人であることをうかがわせ、「ここ最近、『もう1回結婚していいかな』って思うようになってきた」と再婚願望を明かしていたのだが…。

 「またまた年下のイケメンホストにハマっているといううわさ。そのせいか番組では相手に『彼女いるのかな?』と微妙な表情だった」(同)
 年下の新恋人の好みか、飯島はエビちゃんが着れば似合いそうなフリフリのワンピース姿で、大胆に胸の谷間を強調する大サービスかと思いきや、しばらくして「いや、待って、オッパイ出てた」と大あわてだった。
 ちなみに、同番組で飯島はかつてデートの待ち合わせをしていた彼氏が待ち合わせ時間になっても現れず、1週間後にその彼氏の兄から電話で待ち合わせの前日に彼氏が少年院に入ったことを告げられたことを苦笑混じりに告白し、松嶋とKellyをどん引きさせていた。
 どうやら、若かりしころかなりのヤンキーだった飯島は昔からちょっとワルっぽい男性でないとひかれなかったようだ。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ