search
とじる
トップ > トレンド > バレンタインにもらう予定のシャンパン。ラブラブになれる料理とは?

バレンタインにもらう予定のシャンパン。ラブラブになれる料理とは?

 今日はバレンタインデーですね。「今年はもらえるかな」なんてドキドキしている方も多いと思いますが、もらえることが確定している幸せな男性からのメールが届きました。

 Q:甘いもの全般が苦手な僕のために、彼女がチョコレートではなくシャンパンをプレゼントしてくれるそうです。そこでそれに合う夕食を僕が用意しようと思うのですが何をつくったらいいでしょうか? 普段あまり家でシャンパンを飲まないのでよくわからなくて…。(27歳男性)

 A:こんにちは。料理研究家のオガワチエコです。チョコレートの代わりにシャンパン。センスのいい彼女さんですねー!

 シャンパンを2人で1本となると、そこそこ長い時間をかけて愉しむことになると思うので、あわせる料理も2、3種類はほしいですね。
 前菜はお刺身にオリーブオイルと岩塩をかけたカルパッチョやサラダなど手間のかからないもの。お肉よりはお魚、もしくは魚介系のパスタなんかも良さそうです。中でも一番オススメしたいのがこちらのレシピ。

魚卵のペペロンチーノ

【材料】2人分
たらこなどの魚卵(写真ではカラスミを使用)…たらこであれば1腹、からすみ(すりおろす)であれば30g
オリーブオイル…大さじ3
万能ねぎの小口切り…大さじ3
にんにく…1かけ
輪切りとうがらし…1本ぶん
白ワイン…50ml
パスタ…160g〜180g
パスタのゆで汁…50ml

【つくり方】
(1)魚卵はほぐしておく。にんにくはしんをとってみじん切りにする。
(2)フライパンにオリーブオイルを流し、にんにくを炒めかおりづけする。
(3)(2)に万能ねぎ、とうがらし、魚卵の半分を加え炒め、白ワインを注ぎ沸騰させ、1分くらい煮詰める。
(4)なべにお湯をたっぷり沸かし、濃い目のお吸い物くらいの塩加減をしてパスタを袋の表示時間よりも1分半短くゆでる。その間にゆで汁を(3)に注ぎ、かき混ぜて乳化させながらあたためる。
(5)パスタが茹で上がったら、フライパンの中のソースとよく和え、お皿に盛り付ける。
(6)最後に魚卵の半分を上からかけて出来上がり。

 こんなパスタがシャンパンに合いますよ。

 それにしても、シャンパンって美味しいですよねえ。個人的には、モエやヴーヴよりもパイパーエドシックが好きです。それでは、今夜楽しんでくださいね!

料理、レシピ:料理研究家オガワチエコ
写真:大崎えりや

関連記事


トレンド→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ