search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 「ブスとかデブとか…」人気ユーチューバー、アンチの意外な素性とDM明かす「片っ端から八つ当たり」

「ブスとかデブとか…」人気ユーチューバー、アンチの意外な素性とDM明かす「片っ端から八つ当たり」

pic pic

エミリンのYouTubeチャンネルより https://www.youtube.com/channel/UCq3YtFr5JWvID4iK9HyrM3Q

 ユーチューバーのエミリンが25日、自身のYouTubeチャンネル「エミリンチャンネル」を更新し、アンチとの対談を設けようとした理由を語り、物議を醸している。

 エミリンは「ネットで誹謗中傷してる方とお話してみたいのでアンチを募集します」のタイトルで動画を更新し、自身を誹謗中傷してくるアンチと話す機会を設ける事を報告。エミリンによると、「YouTubeを始めて2年半くらい経つ」が、「2年半ずっと、アンチが存在しなかった時期はない」という。エミリンは常に「ブスとかデブとかキモいとかはもちろんのこと、ひどいなと思うものだと死ねとか消えろとか殺すぞ」というような事をネットを通じて言われ続けてきたという。

 ​>>「フォローRTした全員に10万円配ります」人気ユーチューバーの偽アカウント、“認証バッジ”で要注意<<​​​

 しばらくは、あまり気にしないでいたが、数か月前にエミリンの元に「私はもともと、エミリンのアンチをしていた者」と名乗る人からTwitterでDMが来た事で、エミリンは考えを改める。DMには「エミリンさんに暴言とか、酷い言葉をかなり書き込んでしまいました」「当時中学生だったんですけど、親とも関係がうまくいかなくて、友達ともうまくいかなくて、恋愛もうまくいかなくて勉強も部活も全てうまくいかなくて」と綴られていて、「現実世界がうまくいかなかったことに対してイライラしてネットで活動している人たちに片っ端から八つ当たりして暴言を吐いて」いたと書かれていたという。

 このDMを受け取って、エミリンは「アンチもちゃんと人間だったんだ」「理由があってアンチをせざるを得ないぐらい追い詰められて、苦しんでたのかな」と思ったそう。そこで、アンチと直接話をし、互いを理解すべく今回の企画を思いついたそうだ。

 この動画を受け、ネット上では「無理だけはしないで」「ファンだけど全ての人から好かれることなんて出来ないんだし自ら傷つきにいかないで」という心配の声のほか、「誹謗中傷する人の気持ちが真面目に分かんない」「どんな事をするにもある程度動機があるからな。でも、人を落としめるのはいけないよ」「自分の人生が上手くいかないからって赤の他人に暴言を吐いて良いんですか」といったエミリンにDMを送ってきたという“元アンチ”の人に対する疑問の声も挙がっていた。

 アンチと話すエミリンの決断を支持し切れないファンも少なくはないようだ。

記事内の引用について
エミリンのYouTubeチャンネルより
https://www.youtube.com/channel/UCq3YtFr5JWvID4iK9HyrM3Q

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ