search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 退所した元ジャニーズJr.が犯罪に手を染めた理由 過去の逮捕者たちとの共通点は

退所した元ジャニーズJr.が犯罪に手を染めた理由 過去の逮捕者たちとの共通点は

pic pic

画像はイメージです

 このところ、首都圏で相次いで発生していたガス点検を装ったアポ電強盗事件で、元ジャニーズJr.が逮捕されていたことが判明した。

 >>ジャニーズJr.たちのテレビ露出が目立ち始めた理由 今後もさらに増える?<<

 全国紙などによると、ガスの点検を装って住宅に侵入し、現金などを奪った上、住人の女性にけがを負わせたとして、神奈川県警捜査1課は29日、強盗致傷と住居侵入の疑いで、東京都新宿区百人町の無職、大貞太子容疑者を逮捕した。

 逮捕容疑は氏名不詳者と共謀し、8月27日午後1時25分頃から同2時10分頃までの間、川崎市多摩区の住宅に侵入し、60代女性を粘着テープで縛って「金を出せ」と脅し、現金14万円とキャッシュカード数枚を奪った疑い。 

 県警は残るもう1人の行方を追い、大貞容疑者は「緊縛はしたが、金品は奪っていない」と容疑を否認しているという。

 この事件を巡ってはネット上で話題になっているが、その理由は大貞容疑者がかつてジャニーズ事務所に所属し、カミュー・ケイドという芸名で活動していたから。

 07年放送のTBS系ドラマ「3年B組金八先生」にも出演。主演の武田鉄矢のほか、同級生役で高畑充希、忽那汐里などとも共演していた。
 「もともと、TOKIOの長瀬智也の大ファンで、『会いたい』という思いを聞いた親が履歴書を送り、ジャニーズ事務所に入所。Jr.内ユニット・Hip Hop Jumpのメンバーとしても活動するなど将来を嘱望されていたが、いつの間にかひっそりと退所。テレビ各局や各スポーツ紙はジャニーズに忖度して、元Jr.であることを報じていない」(芸能記者)

 元Jr.たちからはこれまでも逮捕者が出ており、大貞容疑者以外にも複数の元Jr.たちが窃盗、強盗、失業保険詐取など悪質な犯罪に手を染めているのだ。
 「あまり学校も行かずにジャニーズに入所したはいいが、なかなか芽が出ずにあきらめて退所しても、学歴もなく就職もうまくいかない。そんな状況もあって、手っ取り早く金を稼ぐため犯罪に走るのが逮捕された元Jr.たちの共通点」(同)

 ジャニーズの滝沢秀明副社長はJr.たちの売り出しを強化中。大貞容疑者は滝沢副社長の現役時の公演「滝沢演舞城」にも出演していただけに、滝沢副社長にとって逮捕のニュースはショックだったはずだ。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ