search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 菅野美穂へのVIP待遇に中谷美紀がふて腐れ? アイドル時代を共にした同僚の出世に嫉妬か<共演NG?【犬猿の仲】の有名人>

菅野美穂へのVIP待遇に中谷美紀がふて腐れ? アイドル時代を共にした同僚の出世に嫉妬か<共演NG?【犬猿の仲】の有名人>

pic pic

菅野美穂

 女優の菅野美穂が、来年1月期の日本テレビ系ドラマで主演が内定していると9日、ニュースサイト『文春オンライン』が報じた。同誌によると、同局の水曜午後10時枠で放送予定の『ウチの娘は彼氏ができない』(仮題)に出演するという。菅野の連ドラ主演は2016年10月期放送の『砂の塔~知りすぎた隣人』(TBS系)以来となり、実に4年ぶりとなる。

 ​>>伊勢谷友介に「捕まったんだって?」長澤まさみ、沢尻エリカ逮捕を確認? 初共演でも一触即発<共演NG?【犬猿の仲】の有名人><<​​​

 菅野というと、1992年にバラエティ番組『桜っ子クラブ』(テレビ朝日系)の番組内ユニット「桜っ子クラブさくら組」のオーディションに合格して芸能界デビュー。当時は、B級アイドルの一員として、ダンスや歌などのパフォーマンスもこなしていた。93年のドラマ『ツインズ教師』(同)の生徒役で女優デビュー。96年にはドラマ『イグアナの娘』(同)で主役を演じ、高い演技力が評価された。

 若くして人気女優としての地位を確立した菅野は、1997年8月にヘアヌード写真集『NUDITY』(インディペンデンス)を発売。過激なヘア写真と謎に包まれた号泣会見は芸能史に刻まれている。
 私生活では、2013年4月に俳優の堺雅人と結婚。15年8月に長男、18年12月に長女を出産し、育児に専念するために仕事をセーブ。菅野は、ときに多忙な堺の撮影所まで差し入れに出向き、スタッフやマネージャーからの評判も悪くないという。

 そんな菅野だが、同グループのメンバー・女優の中谷美紀との間に確執が生じているようだ。
 当時、10代の両者は同グループに所属し、苦楽を共にした同志。とはいっても、グループは別々で特段に仲のよい関係ではなかったという。そして、『桜っ子クラブ』は1994年に放送が終了し、それぞれ女優業へと専念していった。

 それからして、1998年に放送されたドラマ『Days』(フジテレビ系)で両者は共演することとなる。同ドラマは新成人をテーマにした夢をかなえる6人の若者たちの恋模様と友情を描いた青春ラブストーリー。主演はTOKIO・長瀬智也が務め、菅野は中谷と同じネイルサロンで働く同僚を演じていた。

 だが、中谷はこの撮影時において、菅野が主演級の扱いだったことに不満を抱いたという。要は、中谷が菅野のライバル役として格下の扱いをされたことに腹を立て、現場でもほとんどしゃべらない状態だったようだ。それ以来、険悪な関係が今なお続いていると一部で報じられている。
 「当時、菅野は人気女優として一目置かれていた存在。同ドラマでは主役ではありませんでしたが、長瀬と同等の扱いを受けていたようです。VIP待遇の菅野に対し、格下扱いされた中谷からすれば、かつての同僚の出世に嫉妬しても不思議ではないでしょう。その後、“共演NGリスト”には両者の名前がアップされたといいます」(芸能関係者)

 不仲の真相は不明だが、以降、両者の共演情報はない。
 ともに実力派女優としての地位を築いていった両者。中谷も2018年11月にドイツ出身のビオラ奏者との結婚を発表し、家庭との両立を図っている。互いに妻となった今、アイドル時代に切磋琢磨した両者の共演をぜひとも見てみたいものだ。

関連記事

タグから探す


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ