search
とじる
トップ > 芸能ニュース > こじはる、結婚式目前も断念していた?“コロナ破局”もあるか

こじはる、結婚式目前も断念していた?“コロナ破局”もあるか

pic pic

小嶋陽菜

 元AKB48で女優の篠田麻里子が今月11日、自身のYouTubeチャンネル「篠田麻里子ん家」に投稿した動画が話題になっている。

 ​>>「小嶋陽菜と付き合える」人気若手芸人の危険思考に「完全に限界オタク」共感と恐怖の声<<​​​

 同じく元AKBでモデルのこじはること小嶋陽菜をゲストに招いた動画を公開。久々の再会となった2人が、Uber Eatsで頼んだグルメを食べながら、ファンからの質問に回答した。
 「アイドル時代から変わらないことと変わったことは?」という質問に、篠田は「結婚したら変わった。あ、てか出産して変わった」と告白。「(それまでは)楽しく生きればいいやって考えてたんだけど、こどもができると現実的なことを考え出したりとか、こういう子育てしたいなとか。違うジャンルがすごい増えてきた」と自身の変化を伝えた。

 それに対して小嶋は、「自分のことだけ考えればよかったもんね」と相づち。すると、篠田は「陽菜はいつ結婚するの?」と直球質問。小嶋は「えへへ、すごいね…」と苦笑いしつつ、「私はいつだろう。いつでもいいかなと思って」とうまくはぐらかした。

 そんな小嶋といえば、18年5月に4歳年下で、スマートフォン向けのアプリ開発を手がけるIT企業・ピックアップの宮本拓社長との熱愛を一部が報じていた。それから2年、2人の関係が気になるところだったが、かなり発展していたという。
 「今年に入ってからのことですが、4月で32歳を迎えることもあり、周囲の関係者に『そろそろ結婚してもいいかな』と漏らしていたそうです。AKBを卒業後、立ち上げたファッションブランドが軌道に乗り、篠田、前田敦子、秋元才加らAKBのOGが次々に結婚していることもあり、気持ちはゴールインへ向かっていたようです」(テレビ局関係者)

 ところが、春先からの新型コロナウイルス感染拡大により、状況が一変してしまったというのだ。
 「当初は結婚式の日取りを決め、ある程度双方の招待客もピックアップし打ち合わせを重ねていたのだとか。ところが、コロナの感染拡大が収まらずに式を延期せざるを得ない状況に。どうやら、こじはるはその状況が面倒になってしまい、式をとりやめてしまったようです。相手を完全に尻に敷いているこじはるだけに、このまま“コロナ破局”があるかもしれません」(ファッション業界関係者)

 小嶋が篠田の質問をはぐらかしたのも納得だ。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ