search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 【有名人マジギレ事件簿】宮迫博之、ウンナン南原に「名古屋芸人」とイジられ激怒!

【有名人マジギレ事件簿】宮迫博之、ウンナン南原に「名古屋芸人」とイジられ激怒!

pic pic

雨上がり決死隊・宮迫博之

 9月5日、雨上がり決死隊・宮迫博之のYouTubeチャンネル『宮迫ですッ!』に、スピードワゴン・井戸田潤とのコラボトーク動画がアップされた。その中で宮迫は、25年前、東京に引っ越したものの、名古屋での仕事ばかりが増え始めたというドン底時代を回顧した。

 ​>>雨上がり宮迫のYouTubeに一度出演NGだったスピワゴ井戸田が登場! 真相も明かされ涙<<​​​

 宮迫によると当時、東京で唯一、準レギュラーで出演していたバラエティ番組が『リングの魂』(テレビ朝日系)で、その本番中、MCのウッチャンナンチャン・南原清隆から「名古屋芸人!」と何度もイジられていたという。

 その時、番組で宮迫は「誰が名古屋芸人やー!」と笑いで返していたものの、過去にダンスとお笑いを融合したユニット「吉本印天然素材」でリーダーを務め、あまりイジられた経験がなかったことから、鬱憤が溜まり続けていたそう。そのため宮迫は、「今は大好き」と前置きしつつ、当時の南原に対し、“マジでいつか殺したろかな”とマジギレしていたと明かした。

 また当時、収録前のトイレで用を足しながら、芸人仲間に南原への不満を話していたところ、大の方から本人が出てきたこともあったそう。宮迫は「本来は『お前、なんや?』となってもおかしくない」と怒られることを覚悟したそうだが、南原はそのまま何も言わず出て行き、いつも通り収録は行われたという。

 そんなことがあったため、宮迫は『リングの魂』の打ち上げで、南原と2人きりになるまで残り、「逆に俺を認めてもらおうと思って」と、打ち解けようと行動したとのこと。それから2人の仲は一気に深まり、「女性がノーパンのまま目の前で尻を振る」店にも、結婚前に一緒に行くほどの関係になっていったという。

 今回の動画で、20代のトガりまくっていた時代を振り返り、反省した宮迫。今では、南原とのわだかまりも一切ないようだ。

関連記事

タグから探す


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ