search
とじる
トップ > 社会 > 33歳アルバイト男、同棲相手の10代女性に暴力、髪を切るよう強要し逮捕 言い訳にもドン引きの声

33歳アルバイト男、同棲相手の10代女性に暴力、髪を切るよう強要し逮捕 言い訳にもドン引きの声

pic pic

画像はイメージです

 北海道札幌市で、交際相手に暴力を振るったうえ髪を切るよう迫ったとして、33歳アルバイト従業員の男が逮捕された。

 男は3日午前5時30分頃、交際相手で同棲中だった10代女性が浮気をしているのではないかと疑い、口論に発展。女性の顔を2回平手打ちすると、さらにハサミで自分の髪を切るよう強要する。女性は髪を切らざるを得なくなったが、近所のスーパーマーケットに逃げ込み、事態が発覚。暴行と強要の疑いで逮捕された。

 ​>>35歳弁当店店員の女、女性アルバイトの鼻にピアスを開け逮捕 丸刈りにした疑いでもすでに逮捕<<​​​

 警察の取り調べに対し、男は平手打ちをしたことは認めたものの、「髪を切れと怒鳴ったが、強要はしていない」と、一部事実を否認している。立場が弱いと思われる10代の女性が「髪を切れ」と怒鳴られた時点で、強要と感じるのは明白に思えるのだが…。

 男の行動に、「最低。10代女性と付き合っておきながら、包容力ゼロ」「浮気していた事実もなさそうだし、本当に気が小さい」「こういう気の小さい人間は歳下と付き合わない方がほうがいい」「苦しい言い訳で減刑を狙うのが見苦しい。こんな男と付き合いたくない」と怒りの声が上がる。

 また、女性についても「どうしてこんな男と一緒に暮らしているのか」「親はこの男と娘が同棲していることを認識しているのか?」「本当は監禁されていたのではないか」「自分の意思で付き合って同棲しているなら、相当見る目がない」と行動への疑問や心配の声が出た。

 33歳で定職につかず、10代女性と同棲して暴力を振るう。彼の置かれた状況と行動は、「最低」と言わざるを得ないものだろう。

関連記事

タグから探す


社会→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

社会→

もっと見る→

注目タグ