search
とじる
トップ > 芸能ニュース > ナイナイ岡村、爆問太田への楽屋挨拶の裏側を暴露 ラジオは来週から新体制を発表

ナイナイ岡村、爆問太田への楽屋挨拶の裏側を暴露 ラジオは来週から新体制を発表

pic pic

ナインティナイン・岡村隆史

 5月21日深夜放送の『ナインティナインのオールナイトニッポン』(ニッポン放送系)で、23日放送予定の『ENGEIグランドスラム:リモート』(フジテレビ系)収録の舞台裏が岡村側から語られた。

 すでに19日深夜の『爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ系)で、太田光が岡村が自身の楽屋を訪れた様子を話していた。太田はラジオ番組で、岡村の問題発言に対して長時間のフォローを行っている。

 太田が語ったように、岡村も「ラジオでいろいろとお話していただいたので、しっかり挨拶に行こうと思って」と実際に楽屋を訪れた。岡村は「マスクしてノックして、開けたら、案の定俺の顔見るたびに、空気銃でババババと撃って来られて。ほんまやめてください」となったと話した。ここまでは太田も話した通りである。

 >>爆問太田、ナイナイ岡村からの謝罪を明かす 「お前暗いんだよ」ツッコミにもうなだれる?<<

 岡村は番組終了後にも、改めて挨拶へ行ったようだ。岡村は「いろんなことをお話させていただいて、今回の私のことも交えながら話していただいたんですけど」と前置きしつつ、「ことあるごとに、僕に『俺らのネタどうだった?』と訊いてくる」と裏側を暴露していた。爆笑問題は、番組では2メートルの距離を取った「ソーシャルディスタンス漫才」を披露し、「ダダ滑り」だったようだ。太田としてはネタの出来がかなり気になっていたのだろう。岡村に確認をしたくてしょうがなかったようだ。この部分は太田のラジオでは語られていない。太田としても、自分のネタの出来を後輩芸人の岡村に確認するのは恥ずかしかったのかもしれない。

 ネット上では「太田さん、自分にまずいことは話さないのか……」「これ、いつものテンションだったら双方で言い合いになるパターンだな」「来週の太田の反応にも期待」といった声が聞かれた。

 この日の放送では、矢部浩之のフリートークのコーナーも登場。東京の公園で、子供と遊んだほのぼのトークなども登場。さらに、来週からは矢部の都合に合わせるべく、収録放送となることも発表された。新体制の番組がスタートしたと言えそうだ。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ