search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 年内帰国も難しい? コロナで復帰が遅れそうなJUMP岡本

年内帰国も難しい? コロナで復帰が遅れそうなJUMP岡本

pic pic

画像はイメージです

 18年に米国留学のためグループ活動を休止し、今年の9月にはグループに復帰する予定だったHey! Say! JUMPの岡本圭人だが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で帰国が遅れる可能性が浮上していることを、発売中の「週刊女性」(主婦と生活社)が報じている。

 岡本は18年8月を以ってグループでの活動を一時休止。同中旬に渡米し、9月から2年間、ニューヨークで芝居や音楽を学ぶことを発表していた。

 岡本は元「男闘呼組」の岡本健一を父に持ち、9歳から5年間の英国留学経験があり、英語が堪能。12年に上智大学国際教養学部に一般入試で合格したものの、17年夏に退学したこともあり、芸能活動を始めた時に掲げた「仕事と学業の両立」ができず、悔しい思いをしていたことから留学を決意。

 留学先の演劇学校「アメリカン・アカデミー・オブ・ドラマティック・アーツ ニューヨーク校」は、135年の歴史を誇る米国最古の演劇分野の専門教育機関。過去には米俳優ロバート・レッドフォードや、女優アン・ハサウェイらを輩出している。
 「グループの活動にやりがいが見出せず、学業も中途半端。父親に相談したところ留学を後押ししてくれたようだ」(芸能記者)

 米国でもコロナが猛威を振るっているが、全米の中でもニューヨークは感染者が多く、現在もロックダウン中で学校どころではないのが現状だ。
 同誌によると、同校の授業はすべて中止になり、4月に行う予定だった卒業式と6月に行う予定だった卒業公演が中止に。

 卒業公演は、現地のマスコミや舞台関係者も注目する一大イベント。今後の仕事につがなる可能性もあって、岡本は並々ならぬ意気込みだというが、最悪の場合、年内に帰国できない可能性もありそうだというのだ。
 おそらく、JUMPは今年も大みそかの紅白に出場すると思われるが、岡本は間に合うか?

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ