search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 槇原敬之逮捕で「ヒルナンデスやじゅん散歩はどうなる?」心配の声 “意外な番組”も、各局のテーマ曲担当で広がる余波

槇原敬之逮捕で「ヒルナンデスやじゅん散歩はどうなる?」心配の声 “意外な番組”も、各局のテーマ曲担当で広がる余波

pic pic

槇原敬之の公式ツイッターよりhttps://twitter.com/Daviechan/media

 歌手の槇原敬之容疑者が13日、覚醒剤取締法違反の疑いで警視庁に逮捕された。警視庁によると、槇原容疑者は、東京都港区のマンションで覚せい剤およそ0.083gを所持していた覚せい剤取締法違反などの疑いが持たれている。

 この槇原容疑者の逮捕を受け、ネットでは、槇原容疑者が担当する番組のテーマソングを心配する声が上がっている。槇原容疑者は、『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)のオープニング、エンディング曲「LUNCH TIME WARS」や、『じゅん散歩』(テレビ朝日系)のオープニング曲「一歩一会」を担当。またNHKの人気番組『チコちゃんに叱られる!』に登場する人気キャラクター・キョエちゃんが歌う曲『大好きって意味だよ』も、作詞作曲を槇原容疑者が担当している。

 ネットには「ヒルナンデスやじゅん散歩のオープニングは明日からどうするんだ?」「一歩一会かなり好きな曲だったのにショックです」「曲が変わるだけで番組の印象も変わるからな」「数々の名曲がテレビで聞けなくなるのか」といった声が寄せられている。

 また、槇原容疑者は2019年10月でデビューから30周年を迎えている。「デビュー30周年イヤー」の第1弾として、カバーベストアルバムをリリースするなど、アニバーサリーイヤーの企画を展開。2020年3月4日には、他のアーティストへの提供楽曲をセルフカバーしたアルバム「Bespoke」をリリース予定で、数々のラジオやテレビ番組でプロモーションを行っていた。30周年特設公式サイトでは、夏に集大成となるオールタイムベストアルバムをリリース予定であること、秋冬にはツアーを開催することも告知されていた。

 槇原容疑者の逮捕の影響で、さまざまな分野で対応に追われることになる。手掛けている曲が多いだけに、今後も余波が広がっていきそうだ。


記事内の引用について
槇原敬之の公式ツイッターより
https://twitter.com/Daviechan/media

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ