search
とじる
トップ > 芸能ニュース > ジャニーズJr.秋山の退所&引退劇が持つ大きな意味 今後のJr.たちに影響?

ジャニーズJr.秋山の退所&引退劇が持つ大きな意味 今後のJr.たちに影響?

pic pic

画像はイメージです

 08年に結成されたジャニーズJr.の4人組ユニット・MADEが今月31日をもって解散し、メンバーの秋山大河が同日いっぱいでジャニーズを退所することが15日、公式ファンクラブサイトで発表された。

 同サイトでは、「(メンバー)4人がそれぞれ自分の人生に責任を持って歩んでいくことを決断したことによるもの」と、解散を決断した理由を説明。

 稲葉光、福士申樹、冨岡健翔の3人は今後もジャニーズ事務所に所属し、ソロとして活動。退所する秋山は表舞台からも退き、コレオグラファー(振付師)への道を目指すという。

 秋山といえば、先月、夫で俳優の村田透と女優の神田沙也加が離婚したのと同じタイミングで、神田と交際していることが一部で報じられていた。

 「村田の時もそうだったが、神田は好きになった相手は自分で囲い込みたくなるタイプ。おそらく、秋山に仕事をセーブするように迫ったのでは。振付師を目指すという秋山だが、おそらく、今後は神田のヒモのような状態になって食わせてもらうことになりそうだ」(音楽業界関係者)

 神田と村田はそろって離婚原因が不倫であることを否定しているが、結果的に秋山は退所、引退することになった。

 この一件はほかのジャニーズJr.たちに対する“見せしめ”となり、Jr.たちは気を引き締めることになりそうだというのだ。
 
 「昨年から滝沢秀明副社長がJr.たちをプロデュースするようになったが、“不良タレント”は容赦なく追放することを宣言。昨年、不祥事を起こしたJr.たちは活動休止程度で済んだが、今年からはいよいよ本腰を入れて処分を下していく方針のようで、不倫疑惑が出てしまった秋山には“最後通告”が突き付けられたようだ」(芸能記者)

 複数のグループがCDデビューをめぐってしのぎを削っているJr.たちだが、脱落しないためにはスキャンダルはご法度のようだ。 

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ