search
とじる
トップ > 社会 > みひろのほろ酔い晩酌グルメ ★たいらぎ貝の燻製オイル漬け

みひろのほろ酔い晩酌グルメ ★たいらぎ貝の燻製オイル漬け

pic pic

提供:週刊実話

たいらぎ貝の燻製オイル漬け 内容量:120グラム 価格:1188円(税込) 呼子 萬坊 http://www.yobuko-manbou.com/

 新年、明けましておめでとうございます。2020年の幕開け! お正月は、なぜかめっちゃヤル気がみなぎり、「いいことしかない!」と、根拠のない自信に満ち溢れてるんですよね。

 お正月は実家に帰省して、家族や同級生とすごしました。両親には、私のお気に入りのひれ酒セットを持っていき、なかなかの高評価をいただきました。

 お正月といえば、やっぱりお雑煮! 母の作るお雑煮は具沢山で、煮干し出汁のあっさりスープ。本当に美味しくて、めちゃくちゃ食べました。この味を受け継がなければ! そして、今年も新潟の神社でお祓いをしていただきました。今年はとにかく健康一番! 家族みんなが元気にすごせたら、それだけでいいです。

 そろそろ新年最初の晩酌にまいりましょう。本年一発目の晩酌のおつまみは、呼子 萬坊さんの「たいらぎ貝の燻製オイル漬け」。瓶詰めの中に大ぶりなたいらぎ貝がゴロゴロ入っているの。蓋を開けたら、燻製の芳ばしい香りがしてきます。このにおいだけでお酒が飲めそう(笑)。肉厚な貝はオイルを身にまとって、キラキラのツヤッツヤ〜。

 ひと口でパクリといただくと、貝の繊維をブチブチッと断ち切る時に感じる歯応えがとってもいいんです。燻製の芳ばしさが口中に広がり、噛むほどに貝の旨味と甘味がどんどん出てくる! 飲み込んだ後も燻製の香が口の中にほのかに残るので、ここで熱燗をクイッとやると、もう、最高です。お酒がどんどん進みます。

 オイルの中にはニンニクスライスと鷹の爪が入っていて、食欲も呑み欲も増し増しですよ。ニンニクも食べましたが、柔らかくてお酒に合う〜。こちらはチーズと合わせてカプレーゼにするのもオススメらしいです。試してみようと思ったら、ギャーッ、いつの間にか“たいらぎ”ちゃってました。すみません、新年一発目のオヤジギャグです…。

 燻製オイル漬けシリーズには牡蠣やたこもあるので、その日の気分でチョイスするのもいいですね。お酒好きな方へのプレゼントにも間違いなく喜ばれますよ!

 今年も皆さんのお気に入りが見つかるよう、色んなおつまみをご紹介していきます。風邪をひかずに元気にいきましょう!

***************************************
PROFILE●1982年5月19日生まれ、新潟県出身、血液型A。T153、B82・W59・H84。趣味はショッピングと体の手入れ。「新みっひーランド みひなな食堂」がスカパー!で放送中。

関連記事


社会→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

社会→

もっと見る→

注目タグ