search
とじる
トップ > 芸能ニュース > ゾンビになっても美しい菅野美穂、ゾンビ親子写真が話題

ゾンビになっても美しい菅野美穂、ゾンビ親子写真が話題

 ダンスボーカルユニット・M!LKの佐野勇斗(18)が29日、オフィシャルブログを更新し、現在出演中の連続ドラマ『砂の塔〜知りすぎた隣人』(TBS系列、毎週金曜22:00〜)で主演を務める女優・菅野美穂(39)との“親子ゾンビショット”を披露し反響を呼んでいる。

 第3話終了後、ネットでは佐野が演じる高野亜紀(菅野美穂)の息子役・和樹がクラスメイトの女子の胸ぐらを掴むシーンなどに「闇和樹気になる♪胸ぐら掴んでるのにかっこいい〜ってなってたww」「ブラック和樹でたね! 女子の胸ぐらつかんでびびった笑」「いやーね、サイコー笑笑 和樹怖いわ笑笑」などの声があがる中、「第3話、どうでしたか??」と題したブログには、「ハロウィンパーティ、すっごい豪華でしたよね!!ここで、激レア!! 高野親子、ゾンビツーショットをお見せします! じゃん!! ゾンビになっても、美人なお母さんであります」と、菅野美穂との“親子ゾンビショット”を披露した。

 “ゾンビ”姿になっている菅野美穂の激レアな写真にファンからは「菅野美穂とsnowってすごいwww激レアだね笑」「美人お母さん!! レアすぎ!!」「お母様、お美しい。笑笑」「菅野美穂さん相変わらず綺麗」「めっちゃレアショット?? 勇斗くん似合ってる〜」とたくさんの声が寄せられている。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ