search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 黒木メイサがバリバリ稼ぐ理由

黒木メイサがバリバリ稼ぐ理由

 女優の黒木メイサが、8年ぶりとなる写真集「INCARNATION」(東京ニュース通信社)を9月29日に発売することを、一部スポーツ紙が報じている。

 記事によると、黒木は6月上旬に第2子となる長男を出産したが、同写真集で芸能活動復帰。世界的フォトグラファーのレスリー・キー氏と再タッグを組んだという。

 撮影は昨年5月。普段の筋トレに加え、撮影の約2か月前から苦手なランニングで追い込みボディメイキング。その成果でタイの海をバックに、大胆なビキニ姿を披露しているというのだ。

 「本来ならば、もっと早く発売する予定だったようだが、第2子の妊娠もあり延び延びになってようやく発売となったようだ。発売記念イベントも行うというから、育児をこなしながらいきなり稼働することになる」(芸能記者)

 黒木といえば、12年2月に元KAT-TUNのメンバーで歌手の赤西仁とデキちゃった結婚。同年9月に第1子の長女を出産したのだが…。

 「出演していた自動車のCMを降板することになったり相当額の違約金が発生してしまった。その穴を埋めたのが当時売り出し中だった桐谷美玲。その“ペナルティー”として、復帰した黒木は仕事を詰め込まれることになってしまった」(芸能プロ関係者)

 そうしているうちに事務所の看板女優だった堀北真希が俳優の山本耕史と結婚しその後第1子を出産。今年2月末に所属事務所との契約満了と同時期に活動の休止を発表してしまった。

 「今度は黒木が堀北の抜けた穴を埋めなければいけなくなってしまった。そのため、満足に育児をしているヒマはなさそう。もともと、自分がデキ婚していなければ、もっと家族と過ごす時間もあったはずだが…」(同)

 今後はお色気系のお仕事にも期待したいものだ。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ