search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 「M-1グランプリ 2016」司会 今年も今田耕司&上戸彩の最高タッグ

「M-1グランプリ 2016」司会 今年も今田耕司&上戸彩の最高タッグ

 12月4日開催される日本一の漫才師を決定する「M-1グランプリ 2016」の詳細が20日、発表された。今年も司会には今田耕司と上戸彩に決定したことが、わかった。

 今田は2003年の第3回大会から、上戸は2008年の第8回大会から連続で司会を担当。上戸は2015年の6月から産休に入り、同年の「M-1グランプリ 2015」の司会を務め、約半年ぶりに芸能活動を再開していた。

 決勝進出コンビは、カミナリ、スーパーマラドーナ、アキナ、相席スタート、ハライチ、銀シャリ、スリムクラブ、さらば青春の8組。さらに敗者復活からの1組を合わせた合計9組で決勝ラウンドを戦う。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ