search
とじる
トップ > その他 > みるじぇねアンプラグドライブで並木優と沖田杏梨がピアノをバックに熱唱

みるじぇねアンプラグドライブで並木優と沖田杏梨がピアノをバックに熱唱

 登場する歌姫はすべてセクシー女優という音楽レーベル「Milky Pop Generation(通称=みるじぇね)」。すでに10回のライブを行ってきたが、5月31日(土)、東京・新宿のライブハウス「新宿LEFKADA」では趣向を変えてアンプラグドとして行われた。ピアノをバックに大人なライブを見せてくれたのは超人気女優の並木優に沖田杏梨。

 自身もDTMを駆使して楽曲提供などおこなっている並木は、途中、自作曲「Cassiopeia」をピアノ演奏で“初披露”するシーンも。沖田もネイティブな英語で楽曲を熱唱。「リハーサルは普通の靴でやっていたので、本番にハイヒール履くと譜面が遠くなって見えなくて」とMCした沖田はそのままハイヒールを脱ぐとハダシで次の曲へ。2人で歌う「雪の華」では、並木までハダシに! ほのぼのとしたなかにも、しっとりとしたライブは「みるじぇね」の新境地を拓いたといえるだろう。

 セクシー女優の歌唱イベントの枠を超えてしまった「みるじぇね」、次回は7月26日(土)に東京・新宿のライブハウス「新宿MARZ」でバンド形式の通常ライブが行われる。今回のアンプラグドも開催される計画中というから、これからも「みるじぇね」の動きには目が離せない。

■MILKY POP GENERATION公式HP
http://milky-pop.com/

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


その他→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

その他→

もっと見る→

注目タグ