search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 二股相手に謝罪した狩野英孝の母親

二股相手に謝罪した狩野英孝の母親

 複数の女性との交際疑惑が浮上している、お笑い芸人の狩野英孝の母親が電話取材に応じた様子が、24日放送のテレビ朝日系の情報番組「グッド!モーニング」で放送された。

 狩野はタレントの加藤紗里との破局が一部で報じられ、さらに、加藤の父が、タレントを辞めさせ娘を広島に連れ戻すことを宣言したことが「女性自身」(光文社)で報じられたばかりとあって、発言が注目されていた。

 狩野の母は「本当に申し訳なかったというふうにしか言えない」と加藤に謝罪。加藤に対し、「今まで向かってきたものがあると思うんですけど、やっぱりそれに向かって進んでいってもらいたいし、別に(実家に)戻らなくてもいいんじゃないかと思う」などとエールを送った。

 狩野については「同時期に5股、6股なんて、どう考えてもできるわけないなと思っているんですけど」とかばったうえで、騒動について「こういうことが二度と起きないように、気を付けて生活してほしいなと思います」と反省を促した。

 「母親としては、息子の“不祥事”を信じたくなかったのでは。騒動に登場した女性たちは同時期に5股、6股したわけではないが、登場しなかったキャバクラ嬢などもいるため、同時期に何股をかけていたか分からないほど」(芸能記者)

 一方の当事者の加藤だが、自身のLINEのIDがネット上に流出し「友達追加」が止まらないことをツイッターで報告。「紗里のLINEIDがネットで出てるらしい 友達追加が止まらない」、「そーゆーのやめて〜」などと嘆いたが…。

 「父親は“引退勧告”しているが、もともとはキャバクラ嬢でろくなタレント活動をしていない。今回のLINE流出も“自作自演”なのでは」(同)

 図太い加藤がこのまま広島に帰ることはなさそうだ。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ