search
とじる
トップ > ミステリー > 湖を見下ろす雲に乗った仙人!? GoogleEarthに現れた人の影

湖を見下ろす雲に乗った仙人!? GoogleEarthに現れた人の影

pic pic

画像はイメージです。

 Googleの地図機能ソフト、Google EarthやそのStreet View機能で表示される画像に、また不可解な物が写り込んでいるとして話題になっている。

 問題の箇所は、47.110579, 9.227568ないしは8877,Quarten,Schweizと座標に入力すると出て来る。この地点はスイスのヴァレン湖畔沿いを走る道路上なのだが、ストリートビューで後ろの方を向き、上を見上げるように視点変更すると、謎の物体が上空にあることを確認できるのだ。

 曇天で、空一面の白い雲をバックに写り込んだ、ぼやけたような人? の姿。向かって左は黒くひょろ長い男性、右側は淡いピンク色のドレスを着て、膨らんだスカートをはいた女性にも見える。しかもこの連れ添っているような人影は空に映っている、または浮かんでいるにしても相当大きく、しかもストリートビューの機能で地点を移動しても、ある程度は追いかけてくるように上空に表示され続けている。また、操作の仕方によって は後方の空に浮かんでいたはずの人影が自分の前方に現れるのだ。

 この箇所と空に浮かぶ謎の物体については海外でも有名になっているようで、ストリートビューで検索した模様の動画がYouTubeにアップされている。

 海外では“God Sightings”と呼ばれ、日本でも「雲に乗った仙人」「空飛ぶ新婚夫婦」と呼ばれているこの画像。一説には撮影・処理ミスによる偶然の産物との見方もあるが、果たして正体は何なのだろうか。

(黒松三太夫/山口敏太郎事務所)

※画像はGoogle Street Viewの画面をキャプチャした物。

関連動画:God Sightings in Google Maps - 47.110579, 9.227568
http://www.youtube.com/watch?v=XeR1TOMnY7M&feature=player_embedded

関連記事


ミステリー→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

ミステリー→

もっと見る→

注目タグ