search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 高岡蒼佑が再婚、2児の父を発表 宮崎あおいは“呪縛”から解き放たれた?

高岡蒼佑が再婚、2児の父を発表 宮崎あおいは“呪縛”から解き放たれた?

pic pic

宮崎あおい

 俳優の高岡蒼佑が、一般女性と再婚し、2児の父となっていたことを、一部スポーツ紙が報じた。

 高岡は、女優・宮崎あおいと約4年半の結婚生活を経て2011年12月に離婚。今回が再婚となった。

 記事によると、お相手の女性とは2〜3年前に再婚。既に2児が誕生しているという。

 記事を受け、高岡は自身のインスタグラムでも、子供と手をつないでいる写真とともに「私、高岡蒼佑は、一般の方と既に入籍をし、既に二児の父である事をお伝え致します」と報告。

 記事を受けての結婚発表になったことについて、「この様なタイミングで、この様なお伝えの仕方になってしまった事、日頃より応援して頂いているファンの方へは、大変申し訳なく思います」とした。

 「16年1月に傷害事件を起こしたことも影響し、その後大手事務所を退社し、現在はフリーで活動。しかし、演技力はもともと評価されていたので、それなりに仕事が軌道に乗り始めている。それもあって、このタイミングでの結婚発表となったのでは」(芸能記者)

 もともと、高岡が宮崎と離婚した原因は、宮崎が現在の夫であるV6の岡田准一と不倫していたため。

 しかし、宮崎は岡田と昨年12月に結婚。今年10月に第1子の男児が誕生したことを発表していた。

 「宮崎は高岡との離婚後、高岡がSNSや暴露本などで岡田との関係をぶちまけてしまうのではないかとずっと脅えていた。しかし、高岡も自分で幸せな家庭を築いているので、宮崎は元夫の“呪縛”からようやく解き放たれた」(芸能記者)

 今後、育休を経て仕事復帰すると思われる宮崎だが、不安要素が解消されただけにこれまで以上に女優業に打ち込むことができそうだ。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ