search
とじる
トップ > 芸能ニュース > マツコ「どんなにいい服着せたって、ダサい奴はダサくなる」ふかわりょうを“オシャレ番長”と称賛も?

マツコ「どんなにいい服着せたって、ダサい奴はダサくなる」ふかわりょうを“オシャレ番長”と称賛も?

pic pic

マツコ・デラックス

 11月30日放送の『5時に夢中!』(TOKYO MX)で、子どもの時に親から着せてもらっていた服のセンスが、大人になってから影響するのかが議論された。

 実際に3歳の子どもを持つ若林史江は「動きやすい格好のほか、週に何回は、チノパンなどの格好を挟むようにしている」と工夫を説明。ただ、「(子どもは)親から見たらチグハグなものを着ようとする」と現状に対する悩みも告白。

 ​>>“誰も褒めてくれないからガールズバー通い” マツコ、視聴者の懺悔に「満たされないわよね」持論に共感の声<<​​​

 また、マツコ・デラックスは「(ファッションには)本当に興味ないテーマなんですけど」と前置きしつつ、「ぶっちゃけ本当に関係ないと思う」と持論を展開。マツコの幼少期は周囲の男の子たちは「みんなジャージ着ていたからね。それでコムデギャルソン着るようになる人とかいるじゃない。それは別に欲すればやると思うんだよね、将来。どんなにいい服着せたって、ダサい奴はダサくなると思うのよ」と話した。これには、ネット上で「まさに、人それぞれって感じだよな」「ファッションセンスは完全に後付けでも勉強できると思う」といった共感の声が聞かれた。

 MCのふかわりょうが、そもそも論として「オシャレな人ってどういう人を指すのか」と疑問を向けると、マツコは「そこなのよ。結局は自己満足じゃない。オシャレって」と共感を寄せていた。さらに、マツコはふかわを「オシャレ番長」と立てる場面も。

 このほか、建築中の家をママ友が見たがっているという話題に、若林が「ママ友同士が悪口が言い合うネット記事が多すぎる」と疑問を示すと、マツコは「あんた、それは大昔からでしょ。大体ママ友で仲良い5、6人がいたとしたら、いない人の悪口しかないでしょ。話題なんて」とこれまた持論を展開。元テレビ東京の大橋未歩アナウンサーが、リフォームした自宅にアナウンサーの友人を10人くらい招いたエピソードを披露すると、マツコは「大橋さん残りの9人の人たち。集まってアンタの悪口言ってるわよ」と強烈なツッコミを浴びせていた。これには、ネット上で「マツコ、悪口には一家言あるな」「これは生々しすぎる話だな」といった声が聞かれた。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ