search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 「アイドルの子が俺のリリックパクって」SKY-HIの告白にSixTONESファンが抗議? 理不尽すぎる炎上に同情の声

「アイドルの子が俺のリリックパクって」SKY-HIの告白にSixTONESファンが抗議? 理不尽すぎる炎上に同情の声

pic pic

日高光啓

 SKY-HI名義でラッパーとして活動しているAAA日高光啓が、ツイッターで自身のリリックの無断使用について苦言を呈した。

 SKY-HIは26日にツイッターを更新し、「アイドルの子が俺のリリックパクってライブしてるのは見た事あるけど、普通に連絡くれりゃいいのにな、とは思う」と自身のラップのリリックを無断で使用されたことを告白。「無断でやらんでも笑」と困惑した様子でつづった。

 >>AAA日高が絶賛のYouTubeラップ動画、ニュースで報じられた当事者だった? 衝撃の展開が話題に<<

 一方で、SKY-HIは「連絡欲しかったなぁ、ってくらいだし、思う所ゼロじゃないだけで全く怒ってはないし聴いてくれてるって嬉しさもある」と怒っているわけではないとし、「使う時は教えてね出来る範囲の協力はするのでって感じ」とのこと。さらに、ファンからの驚きの声に答える形で、「使うんなら使うで連絡して!あとクレジットかシャウトアウトで俺の名前入れて!!まるで自分の歌詞みたいに歌うやん!!!とは思う」とあくまで無断使用に困っていることを明かした。

 「SKY-HIが訴えたこのアイドルについて、ネット上からはSixTONESの田中樹ではないかといった憶測が浮上することに。SKY-HIが16年に披露した楽曲『Turn Up』のバースと、18年に田中が披露したオリジナルラップ『若芽吸う譜』の歌詞が酷似していると話題になり、それぞれのファンの間で物議を醸す事態になっています」(芸能ライター)

 SNS上では、SKY-HIのラップと田中のラップを比較する動画も上がっているが――。

 「実は、田中のファンの間では、『Turn Up』と『若芽吸う譜』のリリックが同じであることは周知の事実。これについて多くのファンが、リスペクトする音楽を自分の楽曲に取り入れる『サンプリング』だと認識していたようです。それだけに、今回のSKY-HIの抗議に一部SixTONESファンからは、『パクリじゃなくてサンプリングなのに!』『樹くんのラップにどうこう言わないで』『ラップなんてどこかで似ちゃうのは仕方ないし、文句あるならツイッターじゃなくて事務所に言って』といった声も噴出することに。SKY-HIへのバッシングが起こってしまっています」(同)

 このバッシングに対し、「SKY-HIを叩くのは違うでしょ…」「連絡してって言ってるだけなのに」といった声も殺到。理不尽すぎる炎上に、ファンからは多くの同情が聞かれていた。

記事内の引用について
SKY-HI公式ツイッターより https://twitter.com/SkyHidaka

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ