search
とじる
トップ > 芸能ニュース > よゐこ濱口のYouTube生配信に「ガイドライン違反」の指摘?「最初から最後まで残酷ショー」の声

よゐこ濱口のYouTube生配信に「ガイドライン違反」の指摘?「最初から最後まで残酷ショー」の声

pic pic

よゐこ・濱口優

 お笑いコンビ・よゐこの濱口優がユーチューブで行った生配信のある一幕に、苦言が集まっている。

 問題っとなっているのは、濱口がよゐこのユーチューブチャンネルで19日に行った「【本気】よゐこ濱口も本気魚介ラーメンを汁から作ります!」という生配信。これは相方・有野晋哉が18日の生配信の中で豚骨ラーメンを手作りしたことに対抗して行われたものだった。

 ​>>よゐこ濱口、勝俣州和にブチ切れられる 北島三郎にもまさかの返答でナイナイ冷や汗<<​​​

 動画の中で濱口は、生きたままの伊勢海老2匹を用意し、一度焼いてからスープにすることに。濱口は「伊勢海老ちゃん、焼きます」と宣言。フライパンに伊勢海老を押し付けて焼き始め、「残酷ショーです。残酷です。でも、伊勢海老、お前の命にかけておいしいもの作ってやるから。この命にかけて、おいしいもの作ります」と豪語しながら伊勢海老を焼いていった。

 伊勢海老が動かなくなると、「死んだ。確実に死んだね」と話したり、伊勢海老がかろうじて動くと、「お、生き返った」と楽しみながら焼いていた濱口。その後は、身はスープとして煮込み、途中殻をミキサーにかけて液体状に。しかし、液体を味見した濱口は、「……砂」と感想を吐露。液体をスープに追加したものの、完成したスープも濱口いわく、「エグいね」とのことだった。

 ユーチューブのガイドラインでは、「暴力的で生々しいコンテンツに関するポリシー」が設定されており、「動物に不必要な苦痛や危害を故意に与えるコンテンツ」が規制されている。この影響により、魚を捌く動画も収益化がストップしたという報告も見受けられている。このため、濱口のこの動画に視聴者からは、「生きたまま焼いてる動画なんて規約違反になるんじゃないの?」「生きたまま焼くのは残酷でしょ」「生き物食う以上はなるべく苦しめないで食ってあげてほしい」といった指摘が集まっていた。

 また、最終的においしいスープにならなかったことについても、「最初から最後まで残酷ショーだった」「結局おいしいスープにしてあげられなかったじゃん」といった苦言が。

 「楽しそうだった」といったポジティブな声も多数あったが、全ての人に受け入れられる動画とはならなかったようだ。

記事内の引用について
よゐこ公式ユーチューブチャンネルより
https://www.youtube.com/channel/UCRYWF2XsVvwvSqMrK4FXz3g?pbjreload=102

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ