search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 『NEWS23』、局内での風当たりがさらに強まる? MISIAの骨折で大損害発生か

『NEWS23』、局内での風当たりがさらに強まる? MISIAの骨折で大損害発生か

pic pic

画像はイメージです

 大みそかの「第71回NHK紅白歌合戦」に3年連続出場を決めた歌手のMISIAが、落馬事故で骨折し、全治6週間の重傷を負ったことが19日未明、公式サイトで発表された。

 同サイトでは、「11月15日(日)午後、TBS『news23』の番組インタビューで乗馬シーンを収録中にMISIAが落馬し、翌16日(月)に医師の診察を受けた結果、『胸椎棘突起部(きょうついきょくとっきぶ)の骨折』により全治6週間の診断を受けました」と報告。

 ​>>AKBだけじゃない、今年落選した紅白常連組とその理由は 最終的に超人気グループの電撃出演も?<<​​​

 その診断を受け、開催を予定していたクリスマスチャリティーライブのうち、神戸国際会館こくさいホール公演(12月5日)と、大阪フェスティバルホール公演(同6日)について、「やむを得ず中止とさせていただくことといたしました」と案内し謝罪した。

 今後の予定については、「医師の判断を受けながら、慎重に協議をしてゆく所存です」とした。

 一部スポーツ紙によると、ロケは今月15日に関東近郊の乗馬クラブで敢行されたが、番組スタッフの動きに驚いた馬が歩行中突然走り出し、MISIAは落馬。

 現在、MISIAはコルセットを巻き、痛み止めの薬を飲んでおり、自宅で絶対安静の状態が続いていると伝えている。

 「TBSとしては、公演が中止になったことで生じた損害を支払わなければならないだろう。さらに、もし、紅白出場が厳しくなった場合、その件についてNHKとの話し合いは避けれないだろう」(テレビ局関係者)

 同番組といえば、7月29日に第1子を出産したフリーアナウンサー・小川彩佳が10月19日から復帰。MISIAは小川アナのインタビューを受けていたというが、問題発生で番組に対する風当たりが強まりそうだというのだ。

 「小川アナをキャスターに据えたものの視聴率が低迷したままで、上昇の兆しがなく、小川アナのリストラ話も浮上。番組の制作サイドにとってはまったく明るい話がない」(芸能記者)

 MISIAの1日も早い復帰を祈るばかりだ。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ