search
とじる
トップ > 芸能ニュース > AKB岡田奈々「これが現実なのだと…」紅白落選をファンに報告 NiziUら初登場組のファンからは歓喜の声

AKB岡田奈々「これが現実なのだと…」紅白落選をファンに報告 NiziUら初登場組のファンからは歓喜の声

pic pic

AKB48・岡田奈々

 大晦日の「第71回紅白歌合戦」の出場者42組が16日に発表された。このうち初出場は白組がSixTONES、Snow Man、瑛人の3組、紅組はBABYMETAL、東京事変、NiziU、milet、櫻坂46、JUJUの6組。特別企画出演のGReeeeNを合わせると、10組が初出場となる。

 ​>>櫻坂46、BABYMETAL、SixTONES、Snow Manら10組が初出場! 今年の紅白、選考基準は?<<​​​

 なかでも6人組のSixTONES、9人組のSnow Manは今年ジャニーズ事務所からデビューしたばかり。ファンからは「ストーンズもスノーマンもデビュー年に初出場なんてすごい!」「紅白出演おめでとうございます!歴史ある番組に出演できること、さすがです」「出るだろうなとは思っとったけど、いざ決まるとほんと嬉しい」など、喜びの声がネットに挙がっている。

 また、日韓オーディション番組『Nizi Project』を勝ち抜いたメンバーで結成された9人組ガールズグループ・NiziUも、今年6月にプレデビューした新人グループ。公式Twitterでは「ファンのみなさんのおかげで、 NiziUの初紅白歌合戦出場が決定しました 本当にありがとうございます 最高のパフォーマンスをお見せできるように、 精一杯頑張りますので、 応援よろしくお願い致します」とファンに向けて報告している。ネット上では「NiziU紅白おめでう!!!!もうこれはあなた達の手柄だよ」「withU(NiziUのファン名称)のみなさん、 年末のお楽しみが増えたよ〜!」「正式デビュー前に紅白決まるなんてすごい!頑張ったんだね」といった温かいコメントが寄せられた。

 今年結成10周年を迎えた2人組メタルダンスユニット・BABYMETALには、「日本が世界に誇れるアーティストだと思うので、頑張ってほしいです」「世界を躍らせる超重低音をお茶の間に響かせてやれ」「2人の夢が叶って嬉しい」など、激励するコメントがネットに寄せられた。

 そのほか、10月14日に欅坂46から改名した後、初出場となる櫻坂46は「今年の大みそかも雄姿を見届けさせていただきます」「よく思ってない人も納得させられるようなパフォーマンスして欲しいな」「改名やらいろいろあった後だけど、吹き飛ばせるくらい頑張ってほしいな」などの感想がネットに寄せられており、期待を寄せるファンが多いことが分かる。

 一方、昨年まで11年連続で紅白歌合戦に出場していたAKB48だが、今年は落選となった。AKB48メンバーでSTU48元キャプテンの岡田奈々は自身のTwitterで「これが現実なのだと 改めて突きつけられました 自分の力不足もあります AKBへの愛をこれからも持ち続け 大きく貢献出来るよう頑張ります 応援してくださっている皆様 いつも本当に本当に ありがとうございます」とファンに報告した。これを受けてTwitterでは「自分を責めないで!ななちゃんだけの責任じゃないよ」「これからもずっと応援していくから、頑張って夢をつかみ取ろうねえ」「悔しさをばねに、来年再選されるよう頑張りましょう!」など励ましのコメントが相次いでいる。

 初出場組、落選組の様々な思いが入り乱れる紅白歌合戦だが、今から年末が待ちきれないファンは多いようだ。

記事内の引用について
NiziU公式Twitterより https://twitter.com/NiziU__official
岡田奈々公式Twitterより https://twitter.com/okadanana_1107

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ